【おすすめモデルを一挙掲載】600万円以上1000万円以下の高級車種36選

2016.01.11(Mon)

プレミアムな乗り心地、イン&エクステリアの高級感など、車を所有する喜びをより高い次元で味わえる600万円~1000万円以下の国産&輸入車(外車)の高級車種を一挙ご紹介していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

60

快適な走行性能と満足感の高いインテリアデザイン、所有する事への喜びなど、より高い次元で車を楽しめる600万円以上~1000万円以下の車種を徹底紹介。

同じ車種でもグレードにより性能や価格に差がありますが、今回は最低価格が600万円以上のものを中心に、他のグレードとの比較なども掲載しました。輸入車と国産車に分け掲載しているので、車選びのご参考に、将来の目標にぜひお役立てください。

※価格は変動する場合があります。

 

 

輸入車編

 

MERCEDES-BENZ(メルセデス・ベンツ) CLSクラス

http://blog-imgs-67.fc2.com

ターボエンジンによる心地よい加速感を味わえるメルセデスベンツの高級モデル。

700万円台の導入モデルはディーゼルエンジン搭載で燃費性能に特化したタイプです。

 

http://www.yanase.co.jp

同価格帯の車種に比べて室内空間の快適性とアヴァンギャルドなデザインによる高級感、卓越した機能美が魅力です。

 

価格:¥7,650,000~

 

 

▼よりコンパクトなサイズでやや低価格だとAクラスのAMGも走行性能が高く人気です。

benzamga

 

価格:7,130,000円~

 

更に最近はCクラスのAMGもデビュー。こちらは1千万円を優に超えていきます。

 

公式サイト

 

 

 

MERCEDES-BENZ(メルセデス・ベンツ) Eクラス

http://caxury.com

1千万円以下で性能のいいスポーツカーが欲しいなら検討したいのがEクラス。中でもE400は総排気量3,497、「最高出力(PS/rpm(EEC))
333/5,250~6,000」、「最大トルク(N・m/rpm(EEC))480/1,200~4,000」を誇るポルシェにも匹敵するパワーです。

セダン、ステーションワゴンそれぞれハイブリッドやディーゼルを用意、クーペやオープンもありボディサイズ、スペック、価格の選択肢も非常に豊富です。乗り心地は非常にしなやか。一方で市場流通量も多いのでリセールバリューはあまり期待できません。

 

価格:¥6,870,000~(セダン)

公式サイト

 

 

 

MERCEDES-BENZ(メルセデス・ベンツ) GLK、GLEクラス

56

プレミアムSUVの筆頭、GLEクラスはMクラスの後継として2015年10月に発売。

3.0リットルV6ディーゼルターボエンジン搭載の「GLE 350d 4MATIC」は日本国内でも販売拡大が期待されている燃費のいい走りが実現したモデルです。

GLKはよりデザインがワゴンタイプにより、ややサイズダウンしています。

 

 

価格: ¥6,110,000~(GLK)   ¥8,680,000~(GLE)

公式サイト

 

 

 

PORSCHE(ポルシェ) ボクスター&ケイマン

54

剛質な走りでドライブ好きから支持されるポルシェは、2人乗りのボクスター&ケイマンが600万円台から発売中。

代表的なモデル「911」は1000万円を少しオーバーしますが、この2タイプもニューモデルが次々と発表され注目されています。

オープンエアの気持ちよさを感じるなら上写真のボクスターでしょう。

 

▼ケイマン

www.carsensor.net

 

価格:6,340,000 円~(ボクスター)  6,290,000 円~(ケイマン)

公式サイト

 

 

 

PORSCHE(ポルシェ) カイエン&マカン

53

今や高級SUVの代表格、ポルシェの主力モデルとなったカイエンはオンロードの他オフロードでも十分な走りが期待できると評価が高く、380馬力を誇るハイブリッド車種もリリースされています。

マカンは更に街乗りにも便利なサイズながらほどよい重量感も魅力的なコンパクトSUV。今選ぶならモデルの新しさもありますし断然マカンでしょう。

 

▼マカン

https://i.ytimg.com

 

価格:8,590,909 円~(カイエン) 6,850,000 円~(マカン)

公式サイト

 

 

 

BMW(ビーエムダブリュー) 4・5シリーズ

57

BMWのプレミアムセダン「5シリーズ」は現行モデルの販売も好調なほか、2017年には新型モデルが登場。デザインにより丸みが出ているほか、プラグイン・ハイブリッドも登場、衝突防止のために自動的にスピードを下げ、ブレーキを掛ける自動運転機能も搭載予定です。

グレードの低いモデルはややパワーの面で劣るので、800万円前後でパワーも欲しいなら435、1000万円近くなら535あたり、やや予算オーバーなら6シリーズ、7シリーズも比較検討する形でしょうか。

 

価格:5,990,000円~

公式サイト

 

 

 

BMW(ビーエムダブリュー) Xシリーズ

58

BMW(ビーエムダブリュー)のSUVはX1~X6まで数字が大きくなるほどボディサイズと排気量が上がっていきます。(BMWの2シリーズにSUV・ワゴンタイプがあるのでX2はありません)

このあたりは予算とパワー、使いやすいサイズを吟味しながら選ぶことになるでしょうが、バランスがいいのはX4、X5でしょう。

10

 

価格:

9,160,000円~(X6)

8,590,000円~(X5)

6,870,000円~(X4)

公式サイト

 

 

 

JAGUAR(ジャガー) Fタイプクーペ

48

2人乗りのスポーティーなドライビングが楽しめるメーカー渾身のモデル。刺激的な加速感と乗り心地のいいサスペンションに定評あり。

ラゲージスペースも広いので大人数で遊ぶことがなければ十二分にカーライフを楽しむことが出来るでしょう。1000万円の予算をややオーバーするとコンバーチブルモデルも購入可能です。

 

価格:¥8,870,000~

公式サイト

 

 

 

JAGUAR(ジャガー) XJ

60

JAGUAR(ジャガー)のセダンはXE<XF<XJの順に価格とスペックが高くなります。ラグジュアリーを追及するならXJの研ぎ澄まされたデザインは魅力的。走りの良さ、パワーが欲しいならXE、XFの上位モデルの方がコストパフォーマンスは高いでしょう。

 

価格:¥9,770,000~

公式サイト

 

 

 

JAGUAR(ジャガー) F-PACE

61

JAGUAR(ジャガー)が遂にリリースを開始する初のクロスオーバー車種F-PACE。間違いなく今後ジャガーの主力となっていくモデルでしょう。

同じグループのランドローバー車には性能で劣るものの、スポーツさよりラグジュアリーさを感じる点で差別化が図られています。

最高出力180ps、最大トルク43.8kgmを発生する2.0リッター4気筒ディーゼル・ターボ搭載モデルは40,990ドル(約495万円)と購入しやすい価格も魅力的。日本で50台限定発売するモデルは価格 ¥11,089,000で2016年中に発売されます。

その他のモデルはまだ詳細価格が出ていませんが、600万円~1000万円のモデルが主流になりそうです。

 

価格:¥6,390,000~

公式サイト

 

 

 

TESLA(テスラ) Model S

https://s3.amazonaws.com

自動車好きの中にはEVに否定的な意見の方もいますが、 テスラモーターズの性能・仕様はテクノロジーの進化を感じさせる最高峰の仕上がりです。

エンジンルームがないため非常に広い室内空間、指先だけであらゆる操作が可能なタッチスクリーン、スーパーカー並の加速(1-100km約3秒)、航続距離最大528 km、ガソリン代不要、豊富な充電ステーション、自動運転に加えて自動駐車機能も搭載。

水素自動車のメリットはほぼこの車に消されているといってよいでしょう。

 

価格:¥9,510,000~

公式サイト

 

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.03.24

11 by Boris Bidjan Saberi × SALOMON「SPEEDCROSS 4」

2017.03.24

YEEZYのニューカラー、「トリプルホワイト」は4月29日発売

2017.03.23

NETFLIX限定で配信される海外版「デスノート」の予告編が公開

2017.03.23

【3/26発売】NIKE AIR MAXのニューモデル「AIR VAPORMAX」

2017.03.22

FOG 2017春夏コレクション ルックブック&発売日

2017.03.22

iPhone 7に新色「レッド」が追加。3月25日から注文受付を開始

POPULAR POST