ボルボ最高峰の「エクセレンス」、近未来のインテリアデザイン

2016.04.28(Thu)

スウェーデンの自動車メーカーが2017年の導入を目指し計画中のトップグレード「エクセレンス」の内装コンセプトが公開されました。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

自動運転技術、スマートフォンによるキーレス・システムなど革新を続ける自動車メーカーVOLVO(ボルボ)が、エグゼクティブのための最高グレード「エクセレンス」の内装コンセプトを発表しました。機能いっぱい、高級感も抜群の仕上がりです。

 

126

「エクセレンス」の内装コンセプトは主に後部座席におけるドライバー以外の乗員がリラックス出来る空間づくりがされています。

エンターテインメントを楽しむためのディスプレイ、キーボードを使った仕事、リラックスするためのフットレストなど、「ONとOFF」を自動車内で切り替えられる、そんなコンセプトでしょう。

 

 

ウッド、レザーにクロームの色合いが調和した美しいインテリアデザイン。

98

 

後部座席に高級車のオプション定番である冷蔵庫を装備。いつでもコールド・ドリンクを楽しめる。

99

 

フットレストやシート位置を調整するタッチパネルが後部座席の下から露出。その前にあるカップホルダーは保温・冷却機能付き。

100

 

103

 

足が疲れたらフットレストが前方から移動し、最適な位置に調整できます。

101

 

フットレストからはディスプレイが出現。同様に手前に引き出したテーブルにキーボードを載せて映像を楽しんだり、お仕事でも。

102

 

104

 

購入には縁がなさそうですが、これがラグジュアリーカーの未来なんでしょうか。

127

 

 

VOLVO

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.01.23

HTC EURO リバーシブル仕様のスカジャケット

2017.01.23

注目の高機能シューズ「adidas EQT」シリーズの新作一挙16モデルが1/26に発売!

2017.01.23

ロサンゼルスで販売中のアメリカで最も高額な約280億円の邸宅

2017.01.23

ジュンヤ・ワタナベ&サカイ 2ブランドがノースフェイスとコラボアウターを発表

2017.01.22

AMERICAN RAG CIE×WILD THINGS 撥水&ストレッチ素材の春仕様セットアップ

2017.01.20

「T2 トレインスポッティング」公開日が4月8日に決定、公式サイトもオープン!

RANKING