東京食べ歩き商店街 メディアでも話題の江東区砂町銀座

UPDATE

東京にいくつか存在する、レトロな食べ歩き商店街。今回はバラエティ溢れる惣菜が楽しめる、江東区北砂の商店街をご紹介。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

砂町銀座商店街

http://www.mono-log.jp

ちょっとレトロな街並みで散歩とお惣菜が味わえる、東京の江東区北砂にある、砂町商店街。

長さは約700メートル、一日述べ2万人近くが訪れるなかなか大きな規模の商店街です。夏には七夕まつり、毎月10日は商店街全体で大安売りをしているそう。

過去、巣鴨や横浜の元町に次いで、「訪れてみたい商店街」として日本経済新聞に載った事もあるようだ。

 

昭和レトロな雰囲気を楽しみに是非出かけてみたい。

 

▼アクセス

近くに最寄り駅がなく、都バスを利用する形になる。下記の系統で「北砂二丁目」バス停で下車。

JR総武線・東京メトロ半蔵門線の 錦糸町駅から「都07系統」もしくは「錦18系統」に乗車。

 

http://livedoor.blogimg.jp

 

商店街の外観。昭和のイメージを残す趣です。

 

それでは、おすすめ店舗をご紹介。参考にみなさん出かけてみて下さい。

※上記のアクセスより商店街西口から入った場合のお店順に掲載。

 

松ばや 味付け玉子

おふくろの味の煮卵が自慢。5個200円ですのでお持ち帰りも。

 

好味菜 円型餃子

特大の円型餃子!(200円)きちんとぎっしり具が入ってます。

 

地鶏の鳥光 から揚げ&焼き鳥

http://www.mono-log.jp

契約養鶏場から仕入れる上質な鶏を使った焼き鳥が絶品。1日に千本以上売れる日もあるそう。

 

さかいの メンチカツ、コロッケ

http://img.allabout.co.jp

 

孤独のグルメでも紹介されたメンチカツが絶品。どれにするか悩んでしまう。。

 

増英蒲鉾店 おでん

http://blogs.c.yimg.jp

蒲鉾店ならではの具材も含め沢山の種類のおでんが味わえるお店。

具材も20円~と超破格。

 

金斗雲 角煮バーガー

http://sunagin.main.jp

 

角煮バーガー(300円)のほか、様々な点心が味わえるお店。

 

伊勢屋 茶菓子

http://img.4travel.jp/

食べ歩きの締めは、団子やお茶菓子で。

 

▼帰り

北砂2丁目のバス停から商店街西口に入った場合、そのまま商店街の東口を出ると、「北砂7丁目」のバス停があります。

そこから錦糸町駅など、各路線の駅へ向かうことが出来ます。

 

揚げ物やお惣菜でお腹が満たされる一日、いかがだろうか??

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選