東京の現在を一人称で撮影した、美しいハイパーラプス動画

2016.05.03(Tue)

タイムラプス、ハイパーラプス、スローモーションなどの映像表現で繰り広げられる、東京を舞台にした映像作品。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

イギリスの映像作家Christoph Gelep氏が東京に訪れた際に撮影した映像を編集・制作した映像作品「Hello Tokyo」が公開されました。

 

3

この動画では、ウェアラブルカメラや撮影機材の動画をスムーズにするハイパーラプス技術を使い、俯瞰映像や1人称で様々な街の風景を切り出しています。

 

5

登場するのは渋谷や浅草、お台場などの東京を代表する街のほか、ゆりかもめ線から見える夜景や山手線の車内など、様々なスポットがハイパーラプス、スローモーションを使い映像作品として表現されています。

 

 

 

音楽も相まって独特の映像表現にくぎ付けになってしまいそうなこちらの動画。

 

制作者であるChristoph Gelep氏のvimeoのアカウントでは、ドバイの夜の映像も公開されています。

 

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.03.22

FOG 2017春夏コレクション ルックブック&発売日

2017.03.22

iPhone 7に新色「レッド」が追加。3月25日から注文受付を開始

2017.03.21

花火と音楽が融合した屋外イベント「STAR ISLAND」 お台場で開催

2017.03.21

MONTBLANC(モンブラン)初のスマートウォッチ「SUMMIT」 が5月より発売開始

2017.03.21

DSMGが5周年を記念して42ブランドとコラボレーションTシャツをリリース

2017.03.21

REEBOK CLASSICのレトロな「HOMAGE」パック スニーカー

POPULAR POST