一生の思い出になる世界の野外音楽フェスへ

UPDATE

圧倒的なスケールと世界観が魅力的な海外のフェスをご紹介。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

一生の思い出になる世界の音楽フェス

世界各地で行われる大規模なフェスの中でも、特にインパクトのあるもののみご紹介。広大な土地が利用できる海外ならではのスケールがすごすぎます。一生の思い出に是非訪れてみたいものばかり。

 

バーニングマン(アメリカ)

数多くのメディアで取り上げられ日本でも有名なアメリカ合衆国発のお祭りフェス。

毎年8月から9月の間に広大な砂漠の中で開催され、何もない砂漠に広大な街が建設されます。

そこに向かう人々は好きな場所に自分たちの居住区を作り、周囲の人たちと交流し共同生活を行いながら音楽を楽しみます。

お金はなく、物々交換などでの生活が主流。売店や食堂、その他インフラも一切ありません。

一週間の開催期間のあとにモニュメントは焼却され、街はもとの砂漠に戻ります。

現代社会から離れた新たな試み。

 

・動画はこちら。

 

HOLY SHIP! (アメリカ)

数千人を収容可能な超巨大客船で行われる大規模なクルージングクラブイベント。

船で宿泊した後は無人島を貸切りパーティーが行われます。夜通し行われる音楽パーティーや大海原の眺め、ゴルフやジャグジー、ヨガ教室まである船の規模にも圧巻。

 

 

・動画

 

tomorrowland(ベルギー)

世界一のフェスと呼ばれるtomorrowland。豪華な出演陣と芸術的なセット、広大な土地など、これ以上のフェスはありません。

まるでおとぎの国に迷い込んだようです。

数十万枚のチケットが毎年数秒で売り切れます。

音楽はほとんどエレクトロミュージックですが、この際ジャンルは関係ありません。

 

 

・動画

 

DONAUINSELFEST(オーストリア)

2013年に世界最大の320万人を動員したオーストリアのフェス。

 

・動画

 

EDC(アメリカ・メキシコ)

edc10

アメリカ・ロサンゼルス発祥でメキシコ・プエルトリコでも開催されている音楽イベント。

アメリカでの動員数は40万人を超え、遊園地や観覧車なども楽しめるのはロサンゼルスならでは。

レーザービームの派手さも圧倒される規模です。

 

・動画

 

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選