メンズレザーダブルライダースおすすめブランドまとめ

2015.08.12(Wed)

リーズナブルからハイブランドまで、人気継続中のレザーライダースジャケットのおすすめブランドを一挙ご紹介していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BLK DNM(ブラックデニム)

BLK DNMライダース

ディーゼル、Jリンドバーグなどの世界的ブランドでデザインを務めてきたアメリカ人が立ち上げた、2012年NYスタートの新興ブランド。

シンプルながら美しいデザインと質のよく柔らかな革がセレブやファッション好きから好評を得て大ヒット。

 

025

ステッチからリベットまでブラックにこだわったデニムを中心に人気で、レザーの完成度も高いと評判です。

シンプルでシルエットの美しいNY発祥らしいブランドで、肉厚さとシワ感も男らしい表情です。

 

約12万円

通販サイト

Amazonで探す

 

 

LOUNGE LIZARD(ラウンジ リザード)

LOUNGE LIZARDライダース

国内有数の人気を誇る日本人デザイナー八重樫学氏が手掛けるドメスティックブランド。

シャープなシルエットとシンプルなデザインが特徴。

 

LOUNGE LIZARD(ラウンジリザード)のSOFT SMOOTH LEATHER ライダース(ライダースジャケット)|詳細画像

前を開けた時にシングルライダースのような表情が出る、ハード過ぎないダブルライダース。

しっとりとした柔らかな着心地ながら、本格的なレザーの重厚な質感を楽しめ、シームポケットを採用するなど無駄を省いたデザインです。

 

¥118,800

通販サイト

 

 

LITHIUM HOMME(リチウム オム)

LITHIUM HOMME1

数あるファッションブランドの中でも有数の細さのアイテムが揃う、2005年スタートのドメスティックブランド。

有名芸能人やアーティストの着用で2000年代後半は一大ブームに。

 

 

LITHIUM HOMME(リチウムオム)のLAMB LEATHER W-RIDERS<NEW CLASSIC LINE>(ライダースジャケット)|詳細画像

毎シーズンリリースするブランド定番のダブルライダースはスペイン原皮の上質な厚めのラムレザーを使用しています。
XXSからの豊富なサイズ展開も人気で、かなり細身の方でもピッタリとフィットします。

数が少ないのでシーズン初めに入手しないとなかなか購入できないアイテム。ミュージシャンの着用率も高いです。

 

¥129,600

通販サイト

 

 

GIORGIO BRATO(ジョルジオ ブラット)

GIORGIO BRATOライダース

イタリア発祥の加工技術に非常に定評のあるブランドGIORGIO BRATO(ジョルジオ ブラット)。

伊勢丹、阪急ほか国内高級セレクトショップでの取り扱い定番で、独特のシワ感が他のブランドにはない高級感を醸し出しています。

 

B'2nd re'qua mens(ビーセカンドレクア メンズ)のGIORGIO BRATO (ジョルジオブラト) Wライダース (266)(ライダースジャケット)|詳細画像

軽く柔らかなレザーは使い込むほどに持ち主のボディラインやサイズ感に馴染み、自分だけのジャケットになっていきます。

滑らかな着心地や経年変化、シワ感は相当なもの。こちらはややシングルライダースに近いので形も合わせやすい。

 

¥129,600

通販サイト

 

 

 

JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョン ローレンス サリヴァン)

JOHN LAWRENCE SULLIVANライダース

優雅さ、強さ、美しさなどを重視した、英国テーラードを基盤としてデザインする2003年スタートのドメスティックブランド。

品がよく繊細なデザインは非常にファンが多い。

 

JOHN LAWRENCE SULLIVAN(ジョンローレンスサリバン)のRIDER’S JACKET(ライダースジャケット)|ブラック

毎年定番のライダース。

上質なラムレザーを使用した柔らかな着心地が魅力。 無駄なデザインは除き、ミニマルを追求した一着。

着丈がかなり短いデザインです。

 

¥138,240

通販サイト

 

 

SEVESKIG(セヴシグ)

SEVESKIGライダース

“ありそうでないもの”をコンセプトとしたレザーを中心としたヴィンテージ感漂う日本のファッションブランド。

職人が全行程を行う“丸縫いレザー”というコダワリが特徴。

 

L.H.P Select(エルエイチピーセレクト)のSEVESKIG/セヴシグ・セブシグ/【2015-2016AW 先行予約会商品】 W-RIDERS JACKET (ライダースジャケット)|ネイビー

1970年代のHIGH WAY MAN LEATHERの革を参考にし、着こむほどにビンテージそのものの表情がさらに出てくる仕様。

裏地はリアルなヴィンテージ素材で、1点1点違うのも面白い。ブラックのほかイエローなどもあります。

 

¥106,920

通販サイト

 

 

 

ACROSS THE VINTAGE(アクロス ザヴィンテージ)

ACROSS THE VINTAGE

メンズ・レディスものの服を同一のデザイン・同一の前合わせでリリースする珍しいファッションブランド。

特にライダースの作りはかなり良く、タイトなフィッティングとしなやかな革質、シンプルな作り。

 

サイズは0~9まであり、7・8・9がメンズサイズ。小柄な男性は5~6あたりがおすすめです。

毎シーズン同じアイテムを展開しています。

 

99,000円(+税:7,920円)

通販サイト

 

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.03.28

アディダス×アレキサンダーワン DROP3が近日発売

2017.03.27

本物が買えても着たい!? 話題のパロディファッションブランド11選

2017.03.27

ディオール・オム × ゼンハイザーのオーディオコレクション

2017.03.24

11 by Boris Bidjan Saberi × SALOMON「SPEEDCROSS 4」

2017.03.24

YEEZYのニューカラー、「トリプルホワイト」は4月29日発売

2017.03.23

NETFLIX限定で配信される海外版「デスノート」の予告編が公開

POPULAR POST