【価格・系統別】最新メンズおすすめダウンジャケットブランドまとめ

UPDATE

防寒性、デザイン、ブランドネーム、各特長ごとにまとめた保存版のメンズダウンジャケットブランド紹介です!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気&新興ブランドをまとめてピックアップ!

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%94%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97

MR PORTER

ダウンジャケットは自分に似合う1枚があればそれだけで冬の着こなしが楽になるので、長く愛用できる、お気に入りの一着を見つけたいもの。新しいものを買ってから雑誌で見かけて「こっちにすれば良かった」なんて事のないよう、リーズナブルでコストパフォーマンスに優れたものから、驚くほど高機能、驚きのデザインまで、定番人気&最新のメンズダウンジャケットを、ブランドごとの特徴も合わせて徹底的にご紹介していきます。

 

※価格は参考値となります。

 

 

1.まずはここをチェック! クオリティ&ブランド力が高い 定番ブランド

 

WOOLRICH(ウールリッチ)

WOOLRICHダウンジャケット

1830年創業のアメリカ最古のアウトドアブランドです。定番のアウターが1972年にうまれた「アークティック パーカ」で、-40℃の厳しい寒さの中、アラスカのパイプライン建設に従事する人のため開発されたもの。

 

 

国内販売モデルはは日本の一般的な都市や観光地などで羽織るにはあまりにもオーバースペックなため、ダウンの封入量を抑え、シルエットもコンパクトに調整された上で販売されています。やや着丈が長めでコートのようなシルエットなのが特徴。

SHIPS CASUAL(シップスカジュアル)のWOOLRICH: NEW ショート “ARCTIC PARKA”(アークティックパーカ)■(ダウンジャケット/コート)|ブルー

前立てがジャケットのようになっているので、スーツにも非常に良く合います。シンプルながら日本人に合うサイズ感で、XXSからサイズ展開しているので体型を選ばず、細身や小柄な方でも羽織れるのが嬉しい。

ロゴが目立たないので飽きも来ず、長く愛用できるはずです。販売はユナイテッドアローズやエディフィスなど、綺麗めなファッションアイテムを展開するセレクトショップや、アメカジ系ショップなどでよく見かけます。

 

 

■特徴:やや長めの着丈、シンプルなデザイン、スーツにも合う、モデル数が少ない、防寒性が優秀、ロゴが目立たない

 

参考価格:¥105,840

通販サイト

 

 

 

 

MONCLER(モンクレール)

Monclerダウンジャケット

フランス生まれの超定番ブランド、モンクレール。仏企画協会が”最高品質ダウン”と認めるホワイトグースの産毛だけで作られており、高い品質のダウンジャケットが世界中のエグゼクティブに愛用されています。

 

http://blog-imgs-15.fc2.com

日本では年齢を問わず人気で、胸元もしくは袖部分に装着されたロゴワッペンが特徴です。

見た目はあまり変わりませんが毎シーズン形やデザインがアップデートされており、限定コラボレーションモデルも豊富。

サイズ展開やモデルも幅広く、体型や好みのシルエットに応じて豊富なモデルを選べます。

 

デジャン ジャケット ¥242,500  ナゼール ジャケット ¥239,000

 

 

■特徴:形・素材が豊富、圧倒的なブランド力、着心地が快適、偽物が多い

 

参考価格:16万円~

通販サイト

 

 

 

CANADA GOOSE(カナダグース)

CANADA GOOSEダウンジャケット

近年日本での人気が爆発し、ポストモンクレールとも言われる、「メイド イン カナダ」にこだわったブランド。

高い耐久性、機動性、保湿性を持ち、多くの探検家やアルピニストなどにも防寒ウェアとして愛用されています。

カナダのナショナル山岳レスキューチームに公式採用されている圧倒的な温かさですが、日本向けの商品はタウンユースにダウン量が抑えられています。ここ数年でダウンジャケットの人気ナンバーワンとも言えるほど。

 

 

ベーシックなモデルで8万円~と、決して安い商品ではありませんが、デザイン性の高さやクオリティの高さはまさに一級品。

人によっては着用していてやや重いと感じる人もいるかと思いますが、その分生地が分厚く、防寒性は数あるブランドの中でも随一。

 

 

型&カラーバリエーションが豊富なので迷ってしまいますが、ショート丈でジップフロントの「マクミラン」、ボタンフライタイプの「セルカーク」、ミドル丈の「シャトー」などがオススメ。

 

MACMILLIAN ¥97,200

 

SELKIRK ¥97,200

 

CHATEAU ¥99,360

 

カナダの国土を表すエンブレムパッチは通常タイプのほかに、ボディに馴染み目立ちにくいブラックパッチタイプもあり、「ブラックレーベル」という名称で商品展開されています。

 

■特徴:一目でわかるエンブレムパッチ、ミリタリーテイストのデザイン、圧倒的な防寒性、偽物が多い、やや重い

 

参考価格:¥90,720

通販サイト

 

 

 

DUVETICA(デュベティカ)

DUVETICAダウンジャケット

元モンクレールの社長「ジャンピエロ・バリアーノ」氏が2002年イタリアにて創業したブランド。

広大な敷地でコーンやリンゴを与え育てられた、最上級のフォアグラ用に飼育されたグレイグースの産毛を使ったダウンを使用。品質は最高峰と言われるモンクレールに劣らないと言われています。

 

非常に軽量で柔らかく、数あるダウンジャケットの中でも着心地や快適さは数あるブランドの中でも随一。カジュアルながら品がありシンプルなデザインが多く、オシャレしすぎている感のないさりげなく羽織れる商品です。フードまでジップが続いているのがデザイン的特徴です。

 

 

■特徴:スポーティなデザイン、着丈が短い、軽量、モデルが非常に豊富、ロゴが目立たない

 

 

参考価格:10万円前後~

通販サイト

 

 

 

HERNO(ヘルノ)

HERNOダウンジャケット

ヘルノは1948年創業のイタリアンダウンウェアブランドで、モンクレールやその他最高ブランドと同様、最高級グースダウンを使用しているブランド。

 

http://www.tokyolife.co.jp

特に手に取ってすぐにわかる手触りの良さ、色合いの美しさが素晴らしく、ロゴなどのデザインを排しているのでシックな大人のファッションが好きな方に特におすすめです。特にイタリア風の着こなしが好きな人におすすめ。

羽織ってみて驚くほど軽いのが特徴で、スーツに合わせるダウン型コートなども幅広く展開。モンクレールの陰に隠れた印象ですが、価格も考えるとファーストチョイスとして十分あり得るブランド。

 

■特徴:超軽量、シンプルなデザイン、イタリアファッション好きの支持が厚い、スーツの上に羽織るダウンが豊富

 

参考価格:10万円前後~

 

通販サイト

 

 

 

水沢ダウン ALLTERRAIN(ミズサワダウン オルテライン)

水沢ダウン ALLTERRAINダウンジャケット

カジュアルファッション好き、アウトドア好きから熱烈に愛されるメンズ・レディース共に展開している日本のダウンウェアおよびスポーツウェアブランドです。

 

国内の水沢工場で人の手で丁寧に作られ、厳しい検査基準を通過した商品のみ出荷し、1羽の摂取量は5~10gと言われている優れた防寒性と保温性を持つ水鳥の胸部のダウンのみ使用しています。日本のモノづくりの特徴が表れた、さりげないデザインで高機能、高品質さが特徴のブランド。

 

http://www.eyescream.jp

本体のつなぎ目からダウンが抜け落ちたり、間に雨や雪が入り込まないよう、ステッチが存在しないのが特徴です。

これにより全天候対応型のダウンジャケットになっています。

 

■特徴:デザインが非常にシンプル、アウトドアシーンでも使える耐久性や耐水性

 

参考価格:10万円前後~

公式サイト

 

 

 

 

STONE ISLAND(ストーンアイランド)

STONE ISLANDダウンジャケット2

ストーンアイランドはイタリア・ミラノのファッションブランドで、ヴィンテージ&ミリタリーテイストなデザインと高い防寒性が魅力のダウンジャケットをリリースしています。

世界のファッション好きやセレブの間で瞬く間に注目され、日本でも専門店や取り扱うショップが続々増加中です。

カナダグースやモンクレールほど浸透していないので、ブランドが被りすぎるのが嫌だ、という方に特におすすめです。

 

 

繊維企業を子会社として持っているため、見た目の素材感が他のブランドにはない特徴的なものになっています。

 

■特徴:人と被りにくい、手触り、着心地が非常に良い、防寒性がありながら軽量、タグが取り外し可能

 

参考価格:¥15万円前後~

公式サイト

 

 

 

 

Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)

Rocky Mountain Featherbedダウン

「世界で最も有名なダウンベスト」、とも言えるロッキーマウンテンはダウンベストの生産で世界的知名度を誇るブランド。

1960年代後半にアメリカ・ワイオミング州で産声を上げ、防寒性がありながら腕回りが自由に動かせるダウンベストを世界で先駆けて展開し大ヒットしました。

 

183

着心地の良さを徹底した贅沢な素材と抜かりのない細部までの作り込み、特徴であるヨークデザインが今でも多くのファンを持っています。

ジャケット、パーカー、シャツなど様々なファッションアイテムとコーディネートして着こなしを楽しめ、秋口や春先まで大活躍のウェアです。

 

2011年からすべて日本で生産され、サイジングも日本人に合うようになっています。

 

■特徴:伝統的なデザイン、首元のファーや肩部分の素材の切り返し、コーディネートの幅が広い

 

参考価格: ¥ 40,000~

公式サイト

 

 

 

2.スーツ&きれいめカジュアル向けブランド

スーツやドレス寄りのカジュアルファッションをする方におすすめのブランド。

 

MACKINTOSH(マッキントッシュ)

MACKINTOSHダウン

スコットランド(英国)を代表するアウターブランド。1822年に発明した技術と伝統を現代に伝え、エルメスやグッチ等からもオーダーを受ける高い技術で長く愛されてきたブランドです。

 

コートやキルティングジャケットなど、綺麗なスタイルやスーツに合うウェアが多いほか、ダウンジャケットは見た目に反してかなりの軽量で、スーツやアウターの上に羽織ってもゴワゴワせず、驚くほど快適に過ごすことが出来ます。

 

 

■特徴:スーツに合うデザイン、長めの着丈、表地の上質な素材感

 

参考価格:¥176,040

通販サイト

 

 

 

Traditional Weatherwear(トラディショナルウェザーウェア)

Traditional Weatherwearダウン

「MACKINTOSH(マッキントッシュ)」社の前身であり、長年ゴム引きコート、キルティングジャケット、トレンチコートなど、英国の伝統的なウェアを作り続け全英中に展開していたブランド。

 

BEAMS(ビームス)の【予約】Traditional Weatherwear × BEAMS / 別注 WAVERLY ダウンジャケット(ダウンジャケット/コート)|ブラック

マッキントッシュ社がプロデュースする新ブランドとしてやや価格が抑えられつつ、高品質かつトラッドな装いです。

 

■特徴:英国風の素材感やデザイン、スーツや綺麗目の着こなしに合う

 

参考価格:¥58,320

公式サイト

 

 

 

BELSTAFF(ベルスタッフ)

BELSTAFFダウンジャケット

ベルスタッフはハリウッド映画や世界のスターなどが愛用する、1924年に誕生し90年以上の歴史を誇る英国のプレミアムモータージャケットブランド。

 

耐久性と着心地、可動性に優れつつファッション性の高いウェアをリリースし続けています。

ベルスタッフダウンジャケット

シンプルでいてどこか華やか、スタイリッシュにファッションを楽しむ大人にベストなブランドです。

 

▼本国ではデイヴィッド・ベッカム氏が広告塔

http://www.youngideasfashion.com

 

 

参考価格:¥ 113,760

公式サイト

 

 

 

TATRAS(タトラス)

TATRASダウンジャケット

2006年創業の比較的新しいブランド。イタリアに拠点を置き、 イタリア・ポーランド・日本のコーポレートブランドとして展開、世界各地のデザインチームと連携し、ワールドワイドに展開しています。

 

究極の軽さとシャープさを追求するため、ダウンを95%使用し、シェルの素材も独自開発するという徹底したこだわりが人気。

 

 

細身でスタイリッシュ、日本人向けのサイズ感を求めるならこのブランド。

026

ロゴマークの3つの十字架は「elegance(エレガンス)」「practicality(実用的)」「exclusivity(エクスクルーシヴ)」を表現し、ダウン以外にも様々なファッションアイテムを展開しています。

 

 

■特徴:エレガントなデザイン、モデルが豊富、ロゴが目立つ、軽量

 

参考価格:¥91,800

通販サイト

 

 

 

EMMETI(エンメティ)

EMMETIダウンジャケット

1975年にフィレンツェ近郊の町ヴィンチで、毛皮を使ったジャケットの工房としてスタートしたブランドです。

エレガントさとスポーティーさを兼ね備えたデザインをブランドの信条としており、高級ムートンを使った素材の切り返しが特徴のダウンウェアなどをリリースしています。

 

 

大人の男性にこそ似合うプレミアムでイタリアらしいラグジュアリーブランド。

 

参考価格:¥157,680

通販サイト

 

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選