「細身で丈が短い」ダウンジャケット15ブランド、18モデル

UPDATE

軽いインナーだけで済ませたいダウンジャケットの着こなし。そんな時に助かるのが身体にフィットする細身のシルエット。人気のブランドをご紹介していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

欲しいのは、細身だけ

19

モコモコ、ゴワゴワしがちなダウンジャケットですが、近年は技術的な問題が色々解消してきたためスマートなシルエットが実現したタイプが数々とリリースされています。

 

本記事では15ブランド分、計18型のダウンジャケットをご紹介。

カットソーや薄手のニットだけで済むスタイリッシュさを実現できるのはもちろん、しっかり温かさがあるのも嬉しい、ダウン比率が多いもののみを厳選しました。(フェザーの方が保温面で劣ります)

 

サイズ表記も記載していますがボリュームがあるため実寸より着用感がタイトな場合もあります。

※価格・サイズは参考値となります。

 

 

 

DESCENTE(デサント) MIZUSAWA DOWN JACKETのFUSION

ALLTERRAIN(オルテライン)のMIZUSAWA DOWN JACKET"FUSION"/水沢ダウンジャケット”フュージョン”(ダウンジャケット/コート)|詳細画像

水沢ダウンジャケットの細身&ショート丈な2015FW新モデルの「フュージョン」。
高い防風・耐水性能はもちろん、高透湿の2.5層素材の採用による、温かさも抜群な都市型モデル。
着丈も短くフードは高くハリがあり、モード感とスポーツ感を両立した商品です。

 

最小サイズ(S) 着丈 62.5  身幅50  ゆき(※首元から袖先まで)85.5

 

¥100,440

通販サイト

 

 

 

CANADA GOOSE(カナダグース)のLABRADOR

Edition MENS(エディションメンズ)のCANADA GOOSE LABRADOR(ダウンジャケット/コート)|ベージュ

カナダグースのショート丈モデル「ラブラドール」は、襟もとにボリュームがあるフライトジャケットのようなシルエットが特徴。
カジュアルファッションに映える着丈60cm以下のモデルです。

 

最小サイズ(XS)  着丈57  肩幅41  身幅47

 

¥90,720

通販サイト

 

 

 

CANADA GOOSE(カナダグース)のRUSSEL

417 EDIFICE(フォーワンセブン エディフィス)の◇CANADA GOOSE / カナダグース RUSSEL(ブルゾン)|チャコールグレー

カナダグースの中でも新しいモデル「ラッセル」は、日本人の体型に合うよう作られた細身&ショート丈モデル。

着丈はラブラドールほど短すぎず、大きめのフロントボタンと4つのポケット、高めの襟がカジュアルなデザイン。

ファーがない似たタイプで「マクミラン」というモデルもあります。

 

最小サイズ(XS) 着丈65  肩幅38  身幅51

 

¥99,360

通販サイト

 

 

 

CANADA GOOSE(カナダグース)のKAMLOOPS

FREAK'S STORE MENS(フリークスストアメンズ)のCANADA GOOSE/カナダグース KAMLOOPS(ダウンジャケット/コート)|オリーブ

カナダ軍の特殊部隊の防寒着がデザインルーツの人気モデル。

着丈は短すぎずミドル丈、ファーもなく男らしく無骨な印象です。

 

最小サイズ(XS) 着丈67 身幅48  ゆき(首元から袖口まで)83.5

 

¥88,560

通販サイト

 

 

 

MONCLER(モンクレール)のMAYA

20

ヒマラヤ、K2、エベレストなど、過去多くの細身ダウンでファッション好きを魅了してきたモンクレール。

 

現行モデルではMAYA、ZIN、ピーコート型のLOIRAC、テーラードジャケット型のダウンRodinなどが代表的な細身のモデルです。

とはいえホワイトマウンテニアリング、ジュンヤワタナベマン、サカイ、AMIなど様々ブランドとコラボレーションをリリースしてきましたし、撥水加工・素材の切り替えしなど、毎シーズンニューモデルがリリースされている上、ガムブルー、グルノーブルなどのラインも展開しているので、新品を買う場合は路面店や百貨店でじっくり検討したいですね。

 

最小サイズ(00) 着丈60.8 身幅42 袖丈56.8

 

¥ 164,160

公式サイト

 

 

 

WOOLRICH(ウールリッチ)のARCTIC PARKA

Journal Standard TRISECT(トライセクト)のWOOLRICH / ウールリッチ : ARCTIC PARKA ML / アークティックパーカ #(ダウンジャケット/コート)|ネイビー

アメリカ最古のアウトドアブランドとして長く雪上作業員の間で親しまれ、近年日本向けにサイズをアップデートして展開しているブランド。

着丈はやや長いですが、アームホールや身幅など程よくシェイプされていて体型を気にせず着用できます。

取り扱いが少ないですが、サイズはXXSまであります。

 

最小サイズ(XXS) 着丈71 肩幅42 袖丈61 身幅53

 

¥98,000 + 税

公式サイト

 

 

 

TATRAS(タトラス)のDONATELLO

Edition MENS(エディションメンズ)のTATRAS DONATELLO(ダウンジャケット/コート)|ダークブルー

コンパクトなシルエットが特徴のタトラスの「ドナテッロ」。イタリアLoro Piana社のシルク混ウールを使用したシンプルなデザインながら上質感を味わえる作り。
フードは脱着可能だったりと、着こなしの自由度も人気の要因ではないでしょうか。

 

最小サイズ(1) 着丈64.5  肩幅40.5  身幅48.5

 

¥135,000

通販サイト

 

 

 

TATRAS(タトラス)のTARAZED

TATRAS(タトラス)のTATRAS(タトラス)TARAZED(ダウンジャケット/コート)|詳細画像

胸元のジップ、大きめのフロントボタンがパイロットジャケットライクな細身のモデル。

表面は肌触りの柔らかいピーチ素材で、ややマットな質感ながら細かく光沢もあるエレガントな雰囲気です。

デザインはカジュアルながら上品なものがいい、そんな方におすすめ。

 

最小サイズ(1) 着丈61  肩幅39.5  身幅49

 

¥105,840

通販サイト

 

 

 

DUVETICA (デュベティカ) のDIONISIO

B'2nd mens(ビーセカンド メンズ)のDUVETICA (デュベティカ) DIONISIO-MAT (762)(ダウンジャケット/コート)|チャコール

こちらはDUVETICAを代表するカラフルなモデル”Dionisio”のマット素材タイプ。

シルエットが似たモデルが数種類あるので、色々とチェックしてみるといいかも知ません。このブランドはとにかく着丈が短くてカジュアル、動きやすいのが特徴ですね。

ちなみに最小サイズは品切れしやすく、ZOZOTOWNでは欠品もよく見かけます。

 

最小サイズ(44) 着丈61  肩幅42.5  身幅51 袖丈64

 

¥89,640

通販サイト

 

 

 

HERNO(ヘルノ) の7DENIR

ESTNATION MEN(メン)の【ESTNATION別注カラー】HERNO 7DENIRダウンジャケット(ダウンジャケット/コート)|ブラック

元々細身でスマートなモデルが多いのに加え、更に超軽量なのがHERNOの特徴。

15AWからスタートした新ラインの7DENIRは超極細の糸で織った生地に加えて、ダウンパック(ダウンを封入しておくもの)まで排除し更に軽量化しています。

 

¥83,160

通販サイト

 

 

 

THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)のPURPLE LABEL

3

ノースフェイスとナナミカがコラボレーションした、タウンユースや現代的なファッションに合わせやすいスマートなシルエットが特徴のライン。

ノースフェイスの過去のモデルをシルエットをアップデートして発売するなど、ネットショップでも品切れる事が多い人気商品です。

型も結構バリエーションがあります。

 

最小サイズ(WS) 着丈60cm、身幅49cm、肩幅39cm

 

59,400 円

通販サイト

 

 

 

……. RESEARCH(リサーチ)

4

様々な分野において研究を重ねた服作りを行う、という意味の日本のファッションブランド。

ライダースやダウンなど、袖が脱着できてベストになるのが特徴です。

付け替え用の袖だけ販売したりなど面白いブランドです。

 

最小サイズ(S) 着丈66cm、バスト100cm、肩幅38cm、袖丈64cm

 

183,600 円(税込)

通販サイト

 

 

 

BALMAIN(バルマン)

24

大人気のフランス発祥のラグジュアリーブランド!バイカーライダース型のダウンジャケットは都心でお金持ちっぽい方々が着ているのをちらほら見かけます。ヨーロッパブランドだけあってシェイプされたシルエットですが袖が長めですね。

 

最小サイズ(XS) 袖丈70cm  着丈61cm  肩幅41cm  身幅47cm

 

318,600 円

通販サイト

 

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.07.20

BALMAIN×Beats(バルマン×ビーツ) コラボヘッドフォン&イヤフォン

2017.07.19

ユニクロ×J.W. アンダーソン 2017秋冬 メンズ&レディースアイテムが公開

2017.07.18

Comme des Garcons Homme Plus ×NIKE 2017秋冬 ダイナソーAF1が登場

2017.07.14

THE NORTH FACE × JUNYA WATANABE の17年秋冬コラボウェアが発売スタート

2017.07.13

スーツに合わせるNMD? 名門ヘンリー・プールとアディダスによるコラボモデルが登場

2017.07.13

リーボックのAlien Stomper(エイリアン スタンパー)に新色2カラーのセットが登場