【ファッションの勉強にも】「VOGUE」WEB版で10年以上前のファッションショーが見れますよ!!

UPDATE

世界の最先端スタイルを提案する雑誌「VOGUE」。そのWEB版では、パリやミラノで過去行われたショーのスライド写真を10年以上前まで遡って見れるんです!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

UK版サイトだとかなり過去のコレクションまで閲覧できる

ファッション好きの方はご存知かも知れませんが、VOGUEは海外のコレクション情報やファッションのトレンドなどを紹介する有名な雑誌です。

google等で検索するとウェブページに行けますが、日本語版サイトではコレクションの模様は2011年までしか遡って見ることが出来ません。

しかもどの国でもかなり女性向けを意識したサイトの作りですので、メンズのコレクション画像が見られる事をご存知の方は少ないかも知れません。

 

しかし!!UKのサイトですと、なんと2000年代前半まで遡ってコレクションを見ることが出来るのです。

 

数多くのモデルやファッションセレブが憧れる有名ブランドのコレクションはとても楽しいですし、10年以上の時を経たファッションシーンの変遷、、なんてそのまま論文にさえ出来てしまいそう。

感性が磨かれたり、参考になるコーディーネートも見つかるかもしれません。

 

URLはこちら→http://www.vogue.co.uk/

リンク先のブランド名をクリックするか、検索をかければ簡単に過去のランウェイが確認できます。

ブランドによっては古いものは存在しないかも知れません。

 

ディースクエアードのコレクションをチェック

イタリアンモード×アメリカンカジュアルが融合した双子の兄弟ブランド、ディースクエアードの過去のコレクションを見てみましょう。

出典:http://www.vogue.co.uk/brand/dsquared2

 

2015-16秋冬(現時点で最新)

裾部分をわざと汚したような加工がすごいデニムと、ブーツの組み合わせ。シャツもデニムなのはトレンド?

 

2013-14秋冬

ドレスカジュアル。派手な柄のストールやソックスがシンプルな着こなしのアクセントに。

 

2011春夏

クラシックな形のシャツやデニムを使っています。わざとでしょうが超レトロ。

 

2007-8秋冬

監獄をイメージしたロックテイストなイメージのショー。

 

2006-7秋冬

乗馬や貴族などがモチーフのショー。

 

2006春夏

ちょっとドレッシーなウエスタンがテーマ。

 

このように、時間がいくらあっても足りないくらいデータベースが豊富ですので、興味があったら覗いてみては。

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選