覚えておきたい注目のイタリアファッションブランド36選

UPDATE

ジャケットや革靴のトレンドを生み出すファッション大国として有名なイタリアの新旧注目ファッションブランドをご紹介していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

N°21(ヌメロ ヴェントゥーノ)

2010年に有名デザイナー、アレッサンドロ デラクアが発表したメンズおよびレディースのカジュアルウェアブランド。メンズがスタートしたのは2014年から。

 

洗練されたクリーンなストリートスタイルを得意とし、日本でも表参道に旗艦店をオープン。2017年には銀座の新たな商業施設「GINZA SIX」にも店舗をオープンするなど知名度が拡大しています。

 

公式サイト

 

 

 

 

BELVEST (ベルヴェスト)

エルメスをはじめ世界のトップブランドのウェア製作などを手掛けてきた、イタリアを代表する名門ジャケットブランド。数あるイタリアのブランドの中でも特に評価が高く、タイトシルエットながら身体に自然と馴染むソフトな着心地が特徴です。

 

 

日本でも取扱店があるので、ぜひ一度は袖を通してみたいブランド。

 

 

 

VERSACE(ヴェルサーチ)

1978年にイタリアのミラノでスタートしたメンズおよびウィメンズのラグジュアリーブランド。

最高級素材を使った派手かつゴージャスな服作りが特徴。比較的価格がリーズナブルなVERSUS VERSACE(ヴェルサス・ヴェルサーチ)というラインもあり、クオーツ式の時計なども人気商品のひとつ。

 

通販サイト

 

 

 

FINAMORE(フィナモレ)

1925年に創業したイタリアを代表するカジュアルシャツブランド。

ハンドメイドで仕立てる細かなディティール、質の高い糸のみを使った素材へのこだわりが評価され、現在日本の数多くのセレクトショップや百貨店でも展開。特に夏場のリネンシャツは定番ともいえる商品。

 

 

通販サイト

 

 

 

GIORGIO BRATO(ジョルジオ ブラッド)

イタリアが誇る名門レザージャケットブランド。ヴィンテージテイストで植物鞣し(ベジタブルタンニン)が施されたジャケットは購入時から柔らかかつ身体にソフトにフィットすることで非常に人気。

 

 

日本でも数多くのセレクトショップや百貨店で販売されているので、ぜひ袖を通してみたい。

 

通販サイト

 

 

 

 

NEIL BARRETT(ニール バレット)

イギリス出身の同名のデザイナーがグッチやプラダなどのディレクターを経て1999年に設立したブランド。

モードテイストの中にどこかスポーティーな要素があり、動きやすく機能的な商品が揃っています。

ウェアのほとんどが黒か白の男らしいラインナップ。

 

 

 

公式サイト

 

 

 

 

DIADORA(ディアドラ)

1948年に創業したイタリアを代表するスポーツブランド。サッカーを中心にテニスやランニング界でも存在感が高く、特にヘリテージラインのアパレルやスニーカーがアーティストやファッション好きにも支持されています。

 

 

公式サイト

 

 

 

 

Loro Piana(ロロピアーナ)

高級スーツの生地と言えば「ロロピアーナかゼニア」と言われるほど知名度の高い1936年誕生の服地メーカー。

高級カシミアやウールを使った高額な自社ブランド商品のほか、オーダースーツやカジュアルブランドへの生地提供も行っています。

 

公式サイト

 

 

 

 

INCOTEX(インコテックス)

1951年にイタリアのヴェネチアで誕生したドレスパンツ専業のブランド。そのシルエットの美しさや素材の上質さは日本でもたいへん人気があり、「GTA」、「PT01」とともに「ドレスパンツ御三家」とも言われています。

 

 

スウェットパンツやジーンズなども一部展開あり。

 

通販サイト

 

 

 

Cruciani(クルチアーニ)

1966年にイタリアのペルージャで創業した世界的ニットウェアブランド。糸の紡績から染色、縫製まですべて自社で行うという世界的にも珍しいブランドで、その高いクオリティと普遍的なデザインが支持されています。

特にニットとカーディガンは色展開も豊富で1着持っておきたい。

 

公式サイト

 

 

 

 

Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)

1910年にイタリアで設立された世界的メンズウェアブランド。もともと生産工場だったものの、80年代からブランドとして独自の商品を展開。

 

近年はデザイナーに元ベルルッティのアレッサンドロ・サルトリが就任したことで従来のスーツブランドとしてではなく、ハイエンドな紳士向けのカジュアルブランドとしても注目されています。

 

 

公式サイト

 

 

 

GOLDEN GOOSE(ゴールデン グース)

2000年にイタリアのヴェネツィアで創業したファッションブランド。スニーカーを中心にユーズド感のあるアメリカンカジュアルをベースとした服作りが世界的に評価され、日本でも一躍人気ブランドに。

 

日本でも各地に旗艦店や取扱セレクトショップがあります。シューズが注目されがちですが、レザージャケットやバッグのクオリティもかなり高い。

 

通販サイト

 

 

 

 

FILA(フィラ)

スポーツテイストなファッションが人気の昨今において、特にユース世代から注目され復活しつつあるのがFILA(フィラ)。登山用具の生産を皮切りに、テニスウェアで一躍有名に。イタリア発祥ではあるものの、2007年に韓国企業に買収されています。

 

 

通販サイト

 

 

 

 

MOSCHINO(モスキーノ)

1983年にスタートしたイタリアの総合アパレルブランド。バドワイザーやマクドナルド、洗剤メーカーなどファッションブランドとしては異質なコラボレーションが多く、世界的に見てもかなり個性的なブランド。

派手なTシャツやスマートフォンケースが欲しくなった方は要チェック。

 

公式サイト

 

 

 

Moncler(モンクレ-ル)

高級ダウンを扱うご存知超一流ウェアブランド。1952年にフランスで設立されたものの、現在拠点はイタリアのミラノ。

最近では本ラインのモンクレールのほかに、トレンド性のある旬のファッションブランドとコラボしたダウンジャケットも毎シーズン展開されています。

 

公式サイト

 

 

 

DUVETICA(デュベティカ)

2002年にイタリアで創業したダウンウェアブランド。ショート丈でスポーティーなダウンジャケットはこれまで他のブランドにはなく、創業当時から日本でも数多くのファンがいます。

創業者のジャンピエロ・バリアーノ氏はもともとモンクレールの社長。そのためダウン素材はもちろん最高峰のものへのこだわりがあります。着心地がとにかく軽いことでも有名。

 

公式サイト

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選