メンズMA-1のおすすめブランドまとめ

UPDATE

最近人気のミリタリー系アウター、MA-1を購入前にチェックしたいブランドをピックアップ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

WTAPS(ダブルタップス)

WTAPS(ダブルタップス)はミリタリーやワークテイストのストリートウェアを展開する日本のブランド。海外での評価も高く、特にMA-1は新作のリリースとともに完売や、販売数に制限が設けられるほどの人気アイテム。

上品なナイロンの質感と、本格ミリタリーを感じさせる無骨な作りながら、日本人にあったややコンパクトなシルエットも魅力。画像は数シーズン前の人気モデル。

 

参考価格:¥68,040

公式サイト

 

 

 

ATTACHMENT(アタッチメント)

http://www.attachment-ec.com/

繊細なカラーリングと高い縫製技術&クオリティに定評のあるアタッチメントからも美しいMA-1がリリース。

定番のカーキやブラックの他、オフホワイトの色合いも他にはない魅力です。

 

参考価格:¥52,000 +TAX

公式サイト

 

 

FACTOTUM(ファクトタム)

179

ファクトタムをチェックしないでどこをチェックする!?というくらいのドメスティックブランドの定番ですね。

すっきりとしたシルエットやヴィンテージ加工など、手の込んだデザインがちょっと頑張れば手の届く価格、というのが嬉しいですね。

 

参考価格:¥34,560

通販サイト

 

 

glamb(グラム)

glamb(グラム)のMaverick MA-1(ミリタリージャケット)|カーキ

武装解除したミリタリーウエアをコレクションテーマに掲げる今季のglamb。
ラムレザーのMA-1はユーズド感も満点です。USED感があり、男らしいMA-1をお探しならここをチェック。

 

参考価格:¥57,240

通販サイト

 

 

 

Saint Laurent(サンローラン)

勢いに乗るモードブランドからもMA-1がリリース。身頃や袖幅などは太め、着丈がかなり短い伝統的なMA-1のシルエットに近いデザインです。

スタイルがいいと映えますね。

 

参考価格:¥ 243,540

公式サイト

 

 

 

FEAR OF GOD(フィア オブ ゴッド)

現在、世界で最も入手しづらいブランドのひとつが、ロサンゼルス生まれのファッションブランド、FEAR OF GOD(フィア オブ ゴッド)。

カジュアルなストリート系アイテムをラグジュアリーな素材や、さりげなく凝ったデザインでリリースするのが特徴で、一見普通のMA-1でも腕部分がタイトなギャザー仕様になっていたり、前を開けても閉めても綺麗なシルエットが出るなど、完成度の高いつくり。

 

参考価格:$1,095.00(約126,000円)

公式サイト

 

 

 

JUUN.J(ジュン ジー)

177

近年注目されている韓国のファッションブランドです。ジバンシイとかフィリップリム、マルセロ・バーロンなんかにテイストが似ているでしょうか。

高額ですがかなりウェアの完成度は高いかと。こちらはロング丈のインナーつき。

 

178

 

参考価格:¥233,869

公式サイト

 

 

 

RICK OWENS(リックオウエンス)

130

寒い季節に最適なグースダウン仕様のダウンジャケット。

プロント・袖には複数のコンシールポケット、内ポケット付き。MA-1とフードがドッキングしたような独特の形ながら、デザインは至極シンプルです。

 

参考価格:¥269,064

通販サイト

 

TAG

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選