ロングベルト&ガチャベルトのメンズコーディネート・ブランド

UPDATE

メンズで人気が拡大している、長く垂らしたガチャベルトやリングベルト、メッシュベルトにフィーチャー!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

ガチャベルト&ロングベルトがメンズ人気の小物に!

2016年の秋冬シーズンから街でちらほらと「長いベルトを垂らす」という、腰回りにアクセントを加えた着こなしを見かけるようになりました。

特にWE GOを始めとしたファスト・ファッション系ブランドの綿素材を使った「ガチャベルト」が非常に人気で、現在ノリに乗っているファッションアイテムのひとつといえるでしょう。

 

 

これは生地の折り方から「GIベルト」と呼ばれることもあります。非常に安いためヴィヴィッドなカラーリングでアクセントにしたり、パンツやTOPSの色と馴染ませるなど、用途に合わせて多色買いがしやすいのも魅力です。

 

 

 

 

ガチャベルトだけでなく、メッシュベルトやリングベルトなども全体的に長さのある商品が増えてきており、パンツの裾から垂らしやすいようになっています。

 

 

国内外のファッションショーやルックブックでも頻繁に見かけるようになっており、下の画像はドメスティックブランド「エトセンス」のロングベルトを使ったルック。ホワイトやブラックといったモノトーンカラーは初めてでもチャレンジしやすいですね。

 

 

MA-1やスラックスなど、シンプルな着こなしにロングベルトを合わせる提案も。

 

 

リーズナブルさが人気の国内ブランドHAREのロングベルトも販売好調で、着こなしに合わせてブラックやホワイトなどベーシックなカラーはもちろん、イエロー、レッド、オレンジ、ピンクなども登場しています。

HARE

 

 

新しく登場してきたガチャベルトやロングベルトはこれまでの商品より「ベルト幅が細い」ものが増えています。

 

HARE

 

ホワイト、ブラックなどベーシックなカラーリングならチャレンジしやすいほか、エンジ、ピンク、オレンジなども人気のカラーです。

 

KIKUNOBU

 

 

fashionbeans

 

 

ロングベルトの長さの基準・使い方は?

Max Mayo

ベルトの長さはだいたい115cmを超えるとロングベルトといっていいでしょう。一般的なガチャベルトは120㎝~130cmほどで、最近新しく登場しているベルトは2mを超える長さのものもあります。大人がさりげなく取り入れるなら、110cmを超えるもので、なおかつバックルを外して後で短くすることもできる商品が望ましいです。

普通のガチャベルトはだいたい短く切れるので、購入時はあまり心配しなくてOK。メッシュベルトの場合も編み込まれた生地の間に通すので、サイズはほとんどの商品が関係ありません。

 

装着方法としては上の写真のようにベルトを締めたあと余った部分を上に通し、結び目を作るような形でサイズを調整します。買った商品が短すぎる場合は、中央のバックルの位置を左にずらし、余ったベルト部分をループに通さずそのまま垂らします(シャツインしない場合)。

 

 

ここからはリーズナブルな商品を中心に現在販売中のロングベルトの中から今どきの商品をピックアップ。

 

 

 

Dickies(ディッキーズ)のガチャベルト

アメリカが誇るワークブランド”DICKIES”が手掛ける定番ガチャベルト。ガチャベルトならノーブランド品でも全然ありですが、ここの商品はバックル部分にロゴが入るのと、中央にストライプが入ったもの、面の部分にプリントが施されたタイプなどもあります。

 

 

 

 

参考価格:¥972

通販サイト

 

 

 

 

RAGEBLUE(レイジブルー)のガチャベルト

ベージュ、ブラック、オリーブと使いやすいカラーリングが揃うRAGEBLUE(レイジブルー)のガチャベルト。

2.5cmと幅も細く、垂らしたときに十分なアクセントになる150cmの長めサイズもGOOD。ベルト幅も2.5cmと細く、こなれた印象に。

バックルを外せは短くカットできるのも魅力。

 

参考価格:¥1,620

通販サイト

 

 

 

CASPER JOHN AIVER(キャスパー ジョン アイヴァー)のガチャベルト

ブラック、オフホワイトなどの定番カラーから、オレンジやレッドまで揃う全8色展開のベルト。

長さは135cm。

 

 

 

参考価格:¥1,620

通販サイト

 

 

 

 

WHO’S WHO gallery(フーズ フー ギャラリー)のガチャベルト

シンプルなガチャベルトにメッセージロゴが入ったよりアクセントになるWHO’S WHO gallery(フーズ フー ギャラリー)のガチャベルト。

こちらもブルーやオレンジ、パープルなどアクセントになるカラーリングが揃っています。

 

 

 

 

参考価格:¥3,780

通販サイト

 

 

 

UNITED TOKYO(ユナイテッドトーキョー)のナイロン×レザーリングベルト

シンプルで上質なファッションアイテムをリーズナブルに提供するUNITED TOKYO(ユナイテッドトーキョー)のナイロン×レザーのコンビリングベルト。ベルト先がレザーになっていることで、カジュアル過ぎないほど良い品の良さを獲得。

ナイロンとレザーのカラーリングの組み合わせも豊富に揃っています。長さは129cm。

 

参考価格:¥3,996

通販サイト

 

 

 

Sasquatchfabrix.(サスクワッチファブリックス)のガチャベルト

人気ドメスティックブランドSasquatchfabrix.(サスクワッチファブリックス)のガチャベルト。こちらは通常シルバーが多いバックルやベルト先端の金属がゴールドカラーになっています。

 

ブラック、ホワイト、ブルー、カーキなどベーシックなカラー展開。幅は2.3cmと細く、長さはロングな148cm。

 

 

参考価格:4,860 円

通販サイト

 

 

 

GOSHA RUBCHINSKIY(ゴーシャ ルブチンスキー)のガチャベルト

ロシア発の人気ブランドGOSHA RUBCHINSKIY(ゴーシャ ルブチンスキー)のガチャベルト。ベルト部分にロシア語のプリント刺しゅう入り。

さりげなくバックル部分が使い古されたようなデザインになっているなど、こだわりの作り。長さは120cm。

 

参考価格:6,900円+税

通販サイト

 

 

 

 

UNDERCOVER(アンダーカバー)のガチャベルト

人気ドメスティックブランドUNDERCOVER(アンダーカバー)のガチャベルト。ややくすんだブルーグレーのようなカラーリングが新鮮。バックル部分に文字が入っており、ブランドが好きな方にも嬉しい。このほかネイビー、ブラック、カーキもあり。長さは120cm。通販では品薄状態。

 

参考価格:¥7,020

通販サイト

 

 

 

 

International Gallery BEAMS(インターナショナルギャラリービームス)のレザーリングベルト

上質で洗練された印象のある、クリーム色のレザーを使ったリングベルト。通常のナイロン製のガチャベルトやメッシュベルトよりこなれた雰囲気に。

145.5cmのロングモデルで、20cmマイナスのショートタイプもあり。

 

参考価格:¥8,856

通販サイト

 

 

 

 

bukht(ブフト)のデニムリングベルト

デニム生地を使ったUSED感のあるロングリングベルト。こちらはグレーデニムのもので、このほかにもノンウォッシュ、ホワイトのデニムベルトもあり。

 

参考価格:9,720 円

通販サイト

 

 

 

WHITE HOUSE COX×EDIFICE(ホワイトハウスコックス×エディフィス)のリングベルト

革製品が人気のWHITE HOUSE COX(ホワイトハウスコックス)にEDIFICE(エディフィス)が別注をかけ制作したコットン×レザー製のリングベルト。

サイズは36と40の2サイズあり、40サイズが120cmの長さ。カラーはブラックのほか春夏に使えそうなベージュもあり。

 

 

参考価格:¥9,720

通販サイト

 

 

 

 

McGREGOR(マックレガー)のロングメッシュベルト

トラッドなファッションスタイルを得意とするアメリカのブランドMcGREGOR(マックレガー)のメッシュベルト。

シンプルなデザインで合わせるボトムスやファッションを選ばず使いやすく、ジャケットやシャツといったきれいめなファッションで垂らしてもさりげない。

 

 

参考価格:¥9,720

通販サイト

 

 

 

Y-3(ワイスリー)のロングベルト

Y-3の定番アイテムとも言える、先端にロゴの入ったリングベルト。

特にデニムと合わせてカジュアルに着こなしたいアイテム。カラーはロゴが見えにくいブラックになっているものや、アクセントになるオレンジもあり。

 

 

B/W #y3 #y3belt

Best WPさん(@blvckbe5t)が投稿した写真 –

 

 

参考価格:¥ 10,800

通販サイト

 

 

 

 

PKCZ(ピーケーシーズ)のレザーガチャベルト

ガチャベルトとしては珍しいベルト部分にカウレザーを用いた高級感もあるタイプのロングベルト。25mmの細めの幅、全長190cmという長さもあり、着こなしのアクセントになりそう。PKCZ(ピーケーシーズ)は元EXILEのMAKIDAIやDJ DARUMA、アクセサリーやアパレルを販売するAMBUSHのデザイナーでもあるVERBALによるクリエイティブ・ユニット。

 

参考価格:¥15,984

通販サイト

 

 

 

 

Iroquois(イロコイ)のロングメッシュベルト

クールなテイストのウェアが人気の東京コレクションブランド、Iroquois(イロコイ)は大きく垂らして使うブラウン&ブラックのレザーメッシュベルトをリリース。

メッシュ部分は手作業で編み込み、レザーは国内でも人気の栃木レザーを使っているよう。130㎝のロングサイズですが、メッシュタイプのためどのような体型の方でもサイズ調節が出来ます。カーゴパンツと相性が良さそうなデザイン。

 

 

参考価格:¥18,360

通販サイト

 

 

 

 

BED J.W. FORD(ベッドフォード)のウエスタンロングベルト

2017年からランウェイデビューした東京ブランド、BED J.W. FORD(ベッドフォード)はここ数シーズン継続して展開されているウエスタン調のロングベルトに注目。

 

グリーン系の色合いは流行りのアースカラーとの相性も良いほか、グレーやホワイトとも相性がいいので、ワンポイントで活用してみるといいかも知れないですね。このほか、ブラックとレッドのカラーもあり。

 

 

参考価格:¥21,600

通販サイト

 

 

 

 

OFF-WHITE(オフホワイト)のインダストリアルベルト

芸能人やアーティストなども着用する話題のブランド、OFF-WHITE(オフホワイト)からは工業製品のようなベルトがリリースされ話題に。海外ファッションショー会場のスナップなどでもたびたび見かけるメジャーアイテムになりました。

 

2m以上というかなりの長さのため、通常のように腰に巻くだけでなく、肩から掛けたり、ショルダーバッグのストラップにしたり、ウエストベルトとして何重にも巻いたりと、ベルト以外の様々な用途で使われています。公式サイトでは即完売しましたが、たびたびリストック(再入荷)されます。

 

地面に到達するほどの長さ。

 

 

 

 

参考価格:24,553円(税込)

通販サイト

 

 

 

ALYX(アリクス)のローラーコースター ベルト

2015年にスタートしたニューヨークのウェアブランドALYX(アリクス)は人気セレブ達が身に着け一躍人気ブランドに。

こちらはアメリカでジェットコースターに使われている安全ベルトと全く同じ素材を使って作られた変わり種商品で、長さを自在に調節できるのでロング~普通のベルトとしても使用可能。一時は入手困難にもなったブランドの人気商品。ブラックのほかカーキやレッド、ピンクもあり。

 

 

参考価格:¥ 38.981

通販サイト

 

 

 

 

YOHJI YAMAMOTO(ヨウジヤマモト)のロングベルト

ひび割れたような加工とアンティーク調のバックルが特徴のYOHJI YAMAMOTO(ヨウジヤマモト)のロングベルト。長さは155cmと適度な長さで、同ブランドのコレクションのようなロングコートやジャケットなんかとも相性がよさそうですね。

 

参考価格:36,000円+税

通販サイト

 

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.07.20

BALMAIN×Beats(バルマン×ビーツ) コラボヘッドフォン&イヤフォン

2017.07.19

ユニクロ×J.W. アンダーソン 2017秋冬 メンズ&レディースアイテムが公開

2017.07.18

Comme des Garcons Homme Plus ×NIKE 2017秋冬 ダイナソーAF1が登場

2017.07.14

THE NORTH FACE × JUNYA WATANABE の17年秋冬コラボウェアが発売スタート

2017.07.13

スーツに合わせるNMD? 名門ヘンリー・プールとアディダスによるコラボモデルが登場

2017.07.13

リーボックのAlien Stomper(エイリアン スタンパー)に新色2カラーのセットが登場