防水アウターブランドのまとめ。 雨の日のメンズファッションをスタイリッシュに

2017.04.10(Mon)

アウトドアや近頃のゲリラ豪雨といった予測不可能な悪天候、梅雨時などに重宝する「防水のアウター」を展開するブランドをまとめています。世界的に有名なブランドから新進気鋭のものまでご紹介。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

NANAMICA(ナナミカ)のシングルトレンチコート

NANAMICA(ナナミカ)はハイクオリティなデザインと機能を併せ持つ日本のウェアブランドです。風や雨など日常の悪天候シーンで使える機能系ウェアや、海やレジャーなど休日をアクティブに過ごす方に支持されているブランド。ザ・ノース・フェイスとコラボレーションでアパレルウェアを展開することでも知られています。

 

こちらはブランド定番のGORE-TEXを使ったシングルトレンチコート。秋冬物は比較的厚手でしっかりとした生地に、春夏は軽量な着心地でサラッと羽織れるのが魅力です。極力無駄を省いたような、シンプルなデザインも長く愛用できそうですね。

 

 

参考価格:74,520 円

通販サイト

 

 

 

 

JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)の防水セットアップ

「ゲリラ豪雨」など、亜熱帯化しつつある日本の近頃の天気事情もあってか、セレクトショップなどでは防水機能を持ったジャケットとパンツのセットアップが多く取り扱われるようになっています。

 

こちらはアウトドアウェアなどに強いJOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)のもので、「防水・しわになりにくい・ストレッチ・軽量」という日常利用で雨濡れやストレスを感じることなく着用できるアウターです。ナイロンとポリウレタンを混合し表面にはコットン性などの通常のジャケットとは異なるツヤがあります。

 

参考価格:¥15,120

通販サイト

 

 

 

ARC’TERYX(アークテリクス)のシェルジャケット

ARC’TERYX(アークテリクス)は1989年にカナダで設立されたアウトドア向けのアパレルや用品を扱うメーカーです。バックパックから防水ジャケットまでとても軽くて傷や汚れに強く、高い機能性が特に人気の要因ですね。

 

こちらはブランドの定番である軽量な防水シェルジャケット「BETA(ベータ)」。立体的な作りでとても動きやすくて快適です。生地はGORE-TEX®を使っているので価格はやや高めです。

 

 

参考価格:¥48,600

通販サイト

 

 

 

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.04.29

第二次世界大戦を題材にしたゲーム「CALL OF DUTY: WWII」のPVが公開

2017.04.27

個性派~人気コラボまで 2017年夏のメンズサンダル28選

2017.04.27

ケンドリック・ラマーの「カンフー・ケニー」を題材にしたオフィシャルウェアがリリース

2017.04.26

YEEZY SEASON 4のウェアやブーツがEND.で発売開始

2017.04.25

ゴアテックスを使用した完全防水のコンバース チャックテイラー

2017.04.25

SUPREME × NIKE(シュプリーム×ナイキ) AIR MORE UPTEMPOがついにリリース

POPULAR POST