【45ブランド】メンズのおすすめブーツジャンル別まとめ

2015.10.01(Thu)

古今東西のブーツのブランドをまとめました。コストパフォーマンスに優れるものから最高峰の一流メゾンまで掲載しましたので、次の一足のご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

コートやダウンジャケット、レザージャケットなど、重厚な着こなしになる秋冬、まだまだ寒さの残る春先には、足元にもブーツが似合いますよね。

でも世の中には様々なブランドがあり、どこで探していいか迷ってしまうもの。

 

新しいものを買ってから「このブランドの方が良かった…」なんて事もしばしばあります。

 

という事で、本記事では国内外の長い歴史を持つブランドから新興の注目ブランドまで、春先・秋冬ファッションに合う定番・ラグジュアリーなブーツのブランドをジャンル別にまとめてご紹介していきます。

 

購入前に慎重に検討したいあなたのための参考になれば幸いです。

※価格は記事作成時のものですので、参考値としてお考え下さい。

 

 

リーズナブルな7ブランド

 

Dr.martens(ドクターマーチン)

http://zozo.jp/

http://zozo.jp/

1945年設立の、英国発の世界的な老舗シューズブランドです。発売当初は労働者階級や警官が愛用するのが主流でしたが、その後ミュージシャンの使用をきっかけに世界中で広まっていきました。

定番の8ホールのブーツはカジュアルファッションはもちろん、スーツスタイルの外しとして活用できるのではないでしょうか。

 

¥25,920

>公式サイト

 

 

Timberland(ティンバーランド)

Timberland / chapter

http://zozo.jp/

ブーツのみならず、機能的なウェアなどトータルで展開する定番のブランド。見た目以上に軽くて通気性がいいのが特徴です。

オールブラックのブーツはモード・きれいめなファッションにも使えますが、主にカジュアルなシーンで利用されています。

ABCマートに行けばまず間違いなく置いてありますよね。

 

¥22,680

>公式サイト

 

 

LOVELESS(ラブレス)

ウィングチップブーツ(ブーツ)|ブラック

http://zozo.jp

三陽商会が全国的に展開するセレクトショップ「ラブレス」のオリジナルブーツ。

このセレクトショップでは世界中の様々なブーツのデザインを参考にしたようなモデルが毎シーズン展開され、選択肢が多いのが特徴。

ラグジュアリーブランドを取り扱うショップだけに、それらに合わせてもしっかりと足元を演出してくれる高級感もあります。

 

¥41,040

>公式サイト

 

 

FRED PERRY(フレッドペリー)

FRED PERRY ブーツ

http://zozo.jp/

イギリスで「テニスの神様」と称される同名の選手が設立したオーセンティックなファッションブランドです。

ポロシャツが非常に有名ですが、スニーカーやブーツなど数多くの商品がラインナップされており、スポーツ選手の設立したブランドだけに軽く、動きやすい履き心地が特徴です。上品な着こなしに合いそうなデザインです。

 

¥29,160

>公式サイト

 

 

PADRONE(パドローネ)

PADRONE MUSEUM

http://zozo.jp/

鞣し加工やオイル加工でUSED感が味わえるのが特徴の、日本のシューズブランドです。

合わせるパンツを選ばない、ややつま先がぽってりしたデザインのシューズが多いです。大都市圏のセレクトショップでも多く取り扱われています。

ブーツはサイドにジップがあり、脱ぎ履きしやすいのも特徴です。

 

¥38,880

>公式サイト

 

 

CAMINANDO(カミナンド)

CAMINANDO/カミナンド

http://zozo.jp/

2008年に誕生した日本の新興シューズブランド。デザインや企画を日本で行い、製造をメキシコで行っているため低価格での展開が可能になっています。セレクトショップとの別注品などを積極展開しており、バリエーションも豊富です。

カジュアルファッションに合わせやすいデザインが多く、この価格帯ではまず選択肢に上がってくるブランドではないでしょうか。

 

¥28,080

>公式サイト

 

 

DIESEL(ディーゼル)

http://zozo.jp/

http://zozo.jp/

イタリアンブランドのDIESELは、ワークテイストで無骨な男らしいブーツを数多くリリースしています。

絶妙なUSED加工が施されながらデザインはシンプルで、どんなファッションにも合わせやすいブーツが多いのが特徴です。

 

¥38,880

>公式サイト

 

 

ワーク・マウンテン・レインブーツ

アクティブなライフスタイルを過ごす方におすすめの都市⇔アウトドア兼用モデル!

 

DANNER(ダナー)

http://zozo.jp/

http://zozo.jp/

登山からハイキングまで、世界中のアウトドア好きに重宝されている定番のブーツブランドです。

通気性や快適な履き心地、滑りにくい工夫など使い勝手に非常に定評があります。

用途や好みに合わせた様々なカラーリングやモデルがありますが、シャープな印象のワントーンのブーツならタウンユースでも合わせやすいのではないでしょうか。

 

¥51,840

>公式サイト

 

 

NORTH FEET(ノースフィート)

NORTH FEEL

http://zozo.jp/

1970年代後半、マウンテンブーツの産地として有名なヴェネト州トレヴィーゾに工場を設立した老舗のブランドです。
数多くのブランドのOEM生産も請け負ってきた質の高い靴作りに定評があります。

日本ではそれほど有名ではないですが、非常に優秀なブーツです。本体が非常に柔らかく、スニーカーのように履きやすいのが特徴で、スウェードなので手入れも簡単で雨にも強いです。

 

¥32,400

>公式サイト(英語)

※非常にいい品ですが冬場に有名セレクトショップで少し取り扱いがある程度で、ネットでの数は少なめ。

 

 

YUKETEN(ユケテン)

YUKETEN

http://zozo.jp

日本人デザイナーが世界中の靴職人、革職人との出会いの中で生み出した革製品ブランド。

シューズのデザイン性と完成度の高さは世界中で評価が高まっています。こちらは登山のための案内人が身に付けるブーツを基にデザインされた別注モデルです。

 

¥84,240

>公式サイト

 

 

DIEMME(ディエッメ)

DIEMME / SH COMBAT BOOTS

http://zozo.jp

1974年にイタリア北東部の山岳地帯、ヴェネト州トレヴィゾで設立された伝統的なシューズブランド。

防水性や通気性に優れつつ、モードブランドのようなデザイン性の高さも特徴です。ワークブーツ、トレッキングブーツ、コンバットブーツなど様々なデザインがあります。

スタイリッシュかつ機能性を求めるなら間違いなく検討したいブランドです。ビームスでよく取り扱われています。

 

¥49,680

>公式サイト

 

 

HUNTER(ハンター)

098

http://www.luisaviaroma.com/

ファッション性の高いレインシューズとして世界中のワーカー、ファッショニスタ、セレブからも愛用される定番のブランド。

長靴が定番ですが、同じく防水ラバー仕様のマウンテンブーツもリリースされています。

レインシューズをお探しならハンター、もしくはイーグルが間違いないかと思います。

 

¥ 20,850

>公式サイト

 

続いて伝統的なアメリカンブランド&デザインが特徴の世界のブランド11つをご紹介します。

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.01.14

「Closer」が大ヒットしたThe Chainsmokersが新曲「Paris」をリリース

2017.01.14

「Nintendo Switch」のローンチタイトル含む11のゲームソフト動画まとめ

2017.01.13

ゴーシャ・ラブチンスキーが今度はアディダスとコラボレーション!

2017.01.13

味わい深い名車たちのペーパークラフト | アップリフトモデルズ

2017.01.12

J.S. PANCAKE CAFEにブラック・ホワイトのスモアパンケーキが登場、半額キャンペーンも

2017.01.12

薄型プレイステーション4に初のカラーバリエーション「グレイシャー・ホワイト」が追加

RANKING