ヒーター内蔵アウターがMINOTAURから発売 | スマートフォンで温度を管理

2016.09.06(Tue)

アウター内の温度をスマートフォンで管理する最新テクノロジーウェアが9月3日より発売開始。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

最新テクノロジーとアパレルが融合したドメスティックブランドMINOTAUR(ミノトール)のコレクション、「2016 MINOTAUR  I/O COLLECTION」が発売開始されました。

 

 

 

「I/O COLLECTION」では、最新デザインのアウター内にヒーターを装備し、スマートフォンに対応したアプリケーションから装置を起動させると、30秒から60秒の間にアウター内が暖かさに包まれるというもの。

 

MINOTAURヒーター内蔵アウター6

Heat MA-1 Jacket ¥150,000 Heat Mountain Jacket ¥150,000

 

外気に合わせて4段階に温度のコントロールができ、胸部に取り付けられたシグナルの色が温度の高い順に、RED→ORANGE→GREEN→BLUEへと変化します。日中⇔夜間の温度変化や、自宅と外出先の温度変化にアウターを変えることなく対応できる最新のアパレルウェア。

 

内蔵ヒーターから表生地までストレッチ性の高い防水素材を使用し、テクノロジー系のウェアながら耐久性と快適な着心地を実現。

 

MINOTAURヒーター内蔵アウター2

Heat vest ¥130,000 Heat 2B Tailored Jacket ¥130,000

 

ヒーター内蔵のアウターはベスト、ジャケット、マウンテンパーカー、MA-1の4種類。まずは店頭でその性能とウェアのデザイン性をチェックしに行ってみてはいかがでしょう。

 

店舗一覧

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.05.23

ブラッド・ピット主演のネットフリックス独占映画「ウォーマシーン」が公開

2017.05.21

adidas by Raf Simons 2017年秋冬スニーカーのプレオーダーが開始

2017.05.18

ジャスティン・ビーバーの2017年度版ライブグッズが公開

2017.05.17

クールビズからアウトドアまで。 これからの季節に最適なポロシャツが登場!

2017.05.17

【5月20日発売】シュプリーム×ギャルソン×ナイキ コラボ「AIR FORCE1」

2017.05.16

MHL別注のコンバース・オールスターが発売

POPULAR POST