【メンズ 夏シューズ】基本の7種類とハズさない逸品を徹底紹介!

2016.05.11(Wed)

夏のファッションコーディネートで使われる代表的な靴の種類をおさらいしつつ、それぞれの種類ごとに定番&好印象なおすすめのシューズをピックアップしています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

合わせやすい&好印象な夏のシューズを徹底紹介!

季節の変わり目には新しいファッションアイテムやシューズを購入したくなりますが、夏となるとビーチサンダルやローカットスニーカーなどが中心で、意外とそのほかにどんな種類のシューズを履けばいいのか迷ってしまうところ。

 

毎年同じ系統のファッションばかりだと飽きてしまうし、いつもと印象を変えて違った自分を楽しみたい、という方のために、本記事では夏に履くシューズの定番型・種類をおさらいしつつ、同時に該当ジャンルのおすすめシューズをご紹介していきます。

 

 

 

夏の足元案1 レザーサンダル

夏場のシューズといえば真っ先に挙がるのがサンダル。特にビーチサンダルはコーディネートを考えなくてよい上、一番楽に履けて実用性がありますが、相手や場所によってはだらしない印象も与えかねず、シチュエーションによっては着用をためらう場面もありますよね。

 

そこでサンダルならではの通気性の良さと、程よい清潔感・上品さを兼ね備えたレザーサンダルは結構利用価値が高いアイテムです。

あくまで中間的な立ち位置なのでお手持ちのシューズにない人も多いんじゃないかと思います。今年の夏こそゲットしてみては!?

 

甲の部分が隠れているとラフさが薄れてGOOD。(HARE

 

 

 

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)チューリッヒ

230年以上の歴史があり、メディカルシューズとして医療機関でも使われ信頼性が高いBIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)。

こちらのモデルZURICH(チューリッヒ)は夏でも足元が重くならないブラウン、ベージュカラーのスウェード素材が高級感もあり、ラフになりがちな夏のファッションが引き締まったような印象になりますよ。

 

 

メンズ夏の靴 (9)

 

参考価格:¥17,280

 

 

 

 

 

 

PARABOOT(パラブーツ)  パシフィック

メンズ夏の靴 (7)

フランス発のシューズブランドPARABOOT(パラブーツ)は甲部分をメッシュのように編みこんだ「グルカサンダル」が夏場の人気商品。

 

ちょっと着こなしが難しい印象がありますが、薄手のコットンやリネンなどのパンツと合わせ、あまりカジュアルなTシャツやテカテカのショーツなんかと合わせなければ意外とすんなりと着こなせます。

 

参考価格:¥36,720

通販サイト

 

 

 

 

Chubasco(チュバスコ)

メキシコの伝統的な編み込みサンダル「ワラチ」を現代的なソールデザインで蘇らせた、アメリカのスポーツサンダルブランドの一作。

 

夏場のラフなスタイルにフィットするリラックス感のあるデザインが特徴的ですが、足全体を包み込むようなデザインなので意外にドレス系ウェアとも相性のよく、近年各メディアやショップなどでプッシュされています。何より被らないので人とは違ったオシャレな印象になりますよ。

 

参考価格:¥20,520

通販サイト

 

 

 

 

 

夏の足元案2 エスパドリーユ

夏の足元②エスパドリーユ&スリッポン

エスパドリーユとはフランス発祥の靴底がジュート縄(麻の一種)、足を覆う部分がコットンキャンバス地で出来た通気性のよいシューズのこと。夏場はスニーカーよりも足が蒸れず快適に着用でき、人気のシューズジャンルの一つです。

 

着用時にムレがなく見た目にも涼しげな一方、スニーカーよりシューズそのものの耐久性が低く、長時間歩行の場合足が疲れやすい商品もあるので要注意です。

 

安いものだと2千円くらいから商品展開されているので、手軽に購入できるのもいいですね。

 

 

CASTAÑER(カスタニエール)

メンズ夏の靴 (36)

CASTAÑER(カスタニエール)は1810年からブランドがスタートし、自社製品のほかルイ・ヴィトン、クリスチャンルブタン、エルメスなど一流ブランドのOEMも手掛けている超一流ブランドです。

 

 

公式サイト

 

 

 

MANEBI(マネビ)

メンズ夏の靴 (37)

2011年にイタリア人のシューズデザイナーが立ち上げたスペインに拠点を構えるシューズメーカーです。

 

エスパドリーユは紐がないデザインが主流なので履いていくうちに伸びてくるとフィット感がなくなってしまうことが多く、写真のようなシューレースがあるタイプを選ぶと失敗が少ないです。上のCASTAÑER(カスタニエール)でも紐タイプは展開されています。

 

通販サイト

 

 

 

GAIMO(ガイモ)

メンズ夏の靴 (30)

スペイン発のエスパドリーユ専門のファクトリーブランド、GAIMO(ガイモ)も世界30カ国に商品を輸出する世界的人気ブランドです。

 

ビームスやアローズなどのセレクトショップでよく展開されています。ちょっと値が張りますがステッチや素材感などディティールのクオリティが高いので服に負けたり浮いてしまうことがなく、長く愛用できると思います。

 

 

参考価格:¥11,880

通販サイト

 

 

 

 

TOD’S(トッズ)

メンズ夏の靴 (39)

ドライビングシューズが有名なイタリアの名門ブランドTOD’S(トッズ)からリリースされている、エスパドリーユとスリッポンスニーカーが一体となったデザインのシューズ。

 

接地面は通常のスニーカーと同じソールのため、涼しげな印象がありつつ運動性にも優れた疲れにくい作りが嬉しい。

 

参考価格:¥44,905

通販サイト

 

 

 

 

夏の足元案3 シャワーサンダル&スポーツサンダル

ここ数年ストリートファッションやスポーツテイストなファッションの人気が拡大したことで愛用者が爆発的に増加しているシャワーサンダル。

 

数年前までは夏場のおしゃれな足元といえば「エスパドリーユ」、「デッキシューズ」などのアイテムでしたが、ここ数年でシャワーサンダルやスポーツサンダルに市民権が移行。水濡れにも強く実用性が申し分なく、一昔前は敬遠されがちだったブランドロゴがアリな風潮になっている時代の流れも人気の追い風に。

 

zozotown

 

 

キャンプやバーベキュー、プールや海など、アクティブなシーンでの着用に特に適しており、値段も安いので1つもっておくと重宝しますよ。

 

 

 

adidas Originals(アディダスオリジナルス)アディレッタ

88

シャワーサンダルの代表格として1972年の登場以来、圧倒的な支持を集め続けてきたADILETTE(アディレッタ)。

速乾性のあるライニングは海や川で重宝するのはもちろん、シンプルなデザインなので合わせるファッションを問わず使えます。

 

参考価格:¥4,104

公式サイト

 

 

 

NIKE(ナイキ) ベナッシ

NIKE(ナイキ)のベナッシはモノトーンのシンプルなカラーリングが人気。ワンサイズ大きめのTシャツに膝が出るショートパンツ、このサンダルを合わせればひとまず流行を抑えた感じのファッションに。

 

 

参考価格:¥3,240

 

 

 

 

SHAKA(シャカ)

メンズ夏の靴 (29)

1990年代に実在した南アフリカ共和国のサンダルブランドを復刻し、当時のアーカイブから現代的なデザインや素材に改良してリリースされている近年人気のスポサンブランド。

 

こちらは発色のいいナイロンが安っぽさを感じさせず、程よい厚みのあるソールでスタイルアップ効果もあります。ファッション初心者の方はちょっと手が出しづらいですが、着こなせれば楽にオシャレな印象になるので、ぜひチャレンジしたいですね。

 

 

参考価格:¥8,424

通販サイト

 

 

 

 

Teva(テバ)

メンズ夏の靴 (5)

カリフォルニア州ゴリータを拠点とするアドベンチャーシューズのリーディングブランド。近年人気のストラップ付きサンダルの元祖でもあります(1984年初リリース)。

 

参考価格:¥8,964

通販サイト

 

 

 

KEEN(キーン)

メンズ夏の靴 (25)

サンダルの快適性とシューズの機能性を融合させた“靴を越えたサンダル”と謳うハイパフォーマンスな一足。

軽量でフィット感に優れ足を包み込んでくれるようなデザインなので、夏場のアクティブなシーンに最適かつ、モノトーンなものを選べばファッションを選ばず使えます。

2本の紐のみでシューズのようなデザインが形作られています。

 

参考価格:¥12,960

通販サイト

 

 

 

 

Chaco(チャコ)

メンズ夏の靴 (2)

街履きからキャンプまで様々なシーンで活躍する、接地性に優れたVibram(ビブラム)社製のソールを使ったサンダルが人気のチャコ。Vibram(ビブラム)はマウンテンブーツにも使われている運動性の高いソールなので、オシャレな印象だけでなく利便性も抜群。

 

 

参考価格:17,280 円

通販サイト

 

 

 

 

夏の足元案4 スリッポンスニーカー

Lookbook

シンプルなデザイン&コンパクトなシルエットが特徴のスリップオンスニーカーは合わせるパンツのデザインを選ばず履きこなせる万能選手。特に足入れ部分に伸縮性のあるゴムが施されたものは着脱もしやすく夏場のストレスも軽減。

 

結構様々なブランドから展開されますが、価格も手を出しやすく、ある程度使い古しても味になるVANS(ヴァンズ)の商品が一番支持されていますね。レザータイプを選べば夏以外も活躍度高し。

 

 

VANS(ヴァンズ) クラシックスリッポン

メンズ夏の靴 (24)

夏と言えばVANS(ヴァンズ)、ヴァンズといえばスリッポン。

こちらはアッパーがスエードとデニム素材のコンビ、衝撃を和らげる「ULTRACUSHインソール」を採用した履き心地の良さも追求した1足です。

スウェットパンツやショーツ、デニムまで何でも合い、特にベージュやホワイト、ブルーのカラーリングのスリップオンは夏の定番アイテムですね。

 

参考価格:11,880円(税込)

通販サイト

 

 

 

 

 

Saturdays Surf NYC(サタデーズサーフ ニューヨーク)

103

Saturdays Surf NYC(サタデーズサーフ ニューヨーク)はサーフブランドながらニューヨークで企画され、都会的なデザインが特徴のファッションブランド。

 

ソールが既存のスリッポンより厚めにデザインされているので足長効果もあり、スタイルアップに悩む夏場に最適。

 

 

参考価格:14,040 Yen

公式サイト

 

 

 

 

夏の足元案5 ローファー

115

ドレスシューズの中でも夏場の定番といえばローファー。紐靴のようなカッチリ感がないのでくるぶしソックスとも合い、足首見せもしやすいので暑い時期にドレス感のあるコーディネートをするのに最適。

 

通常のレザーよりスウェードやヌバック素材のものの方がよりカジュアル感が高く、夏の雰囲気に合いますよ。

 

 

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティーアンドユース)

メンズ夏の靴 (12)

スウェード素材のローファータイプシューズはセレクトショップ取り扱いの定番商品。装飾が少なくて合わせやすく、品質と価格のバランスがいいセレクトショップオリジナル商品なら手に入れやすい。ビームス、アローズ、エディフィスなどが商品展開豊富です。

 

デニムからオンのスラックスまで合わせやすいので一足あるとサマーシーズンに重宝しますよ。

 

 

参考価格:¥21,600

通販サイト

 

 

 

 

Jalan Sriwijaya(ジャランスリワヤ)

メンズ夏の靴 (17)

履くほどに足に馴染んでいき、オールソール交換可能なので長く愛用できる「グッドイヤーウェルト製法」で作られるシューズが人気のJalan Sriwijaya(ジャランスリワヤ)。

有名タンナー(革加工業者)のものを使っているので、高級革靴と同等のクオリティのシューズを低価格で手に入れられるのが嬉しい。シューズの種類も多く、夏場に最適な一足が見つかるはずです。

 

参考価格:¥38,880

通販サイト

 

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.05.24

「ネクスト イエガー」とも言われる話題の”COCALERO”パーティーが開催

2017.05.23

ブラッド・ピット主演のネットフリックス独占映画「ウォーマシーン」が公開

2017.05.21

adidas by Raf Simons 2017年秋冬スニーカーのプレオーダーが開始

2017.05.18

ジャスティン・ビーバーの2017年度版ライブグッズが公開

2017.05.17

クールビズからアウトドアまで。 これからの季節に最適なポロシャツが登場!

2017.05.17

【5月20日発売】シュプリーム×ギャルソン×ナイキ コラボ「AIR FORCE1」

POPULAR POST