Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア) 2016年秋冬ルックブック

UPDATE

全天候に強いアウターウェアが人気のブランドから、最新のブックブックが到着!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

イギリスの名門ファッションブランド・マッキントッシュ社のデイリーウェアブランドとして、機能性と今の時代に合ったスタイルが人気を呼んでいるTraditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア)のルックブックが到着。

 

今や定番とも言えるステンカラーコート「SELBY(¥54,000 + tax)」やキルティングジャケット「WAVERLY(¥39,500 + tax)」のほか、ダウン内蔵のコート「DERBY HOOD DOWN(¥64000 + tax)」、ダブルのロングジャケット「ASCOT(¥69000 + tax)」、腰ひもで留めるタイプのコートなども要チェック。ベーシックなファッションが好きな方にとっては今年も見逃せないブランドになりそうです。

 

traditional-weatherwear2016%e5%b9%b4%e7%a7%8b%e5%86%ac

 

traditional-weatherwear2016%e5%b9%b4%e7%a7%8b%e5%86%ac2

 

traditional-weatherwear2016%e5%b9%b4%e7%a7%8b%e5%86%ac3

 

traditional-weatherwear2016%e5%b9%b4%e7%a7%8b%e5%86%ac4

 

traditional-weatherwear2016%e5%b9%b4%e7%a7%8b%e5%86%ac5

 

ベストセラーのキルティングジャケット「WAVERLY / ウェーバリー」のグレンチェックタイプ(¥59000 + tax)は、クラシックなデザインながら細身のシルエットなのが新鮮。

traditional-weatherwear2016%e5%b9%b4%e7%a7%8b%e5%86%ac6

 

traditional-weatherwear2016%e5%b9%b4%e7%a7%8b%e5%86%ac7

 

traditional-weatherwear2016%e5%b9%b4%e7%a7%8b%e5%86%ac8

 

traditional-weatherwear2016%e5%b9%b4%e7%a7%8b%e5%86%ac9

 

BEAMSなどのセレクトショップで取り扱われるほか、東京・青山の直営店も要チェック。一部アイテムは10月下旬からの展開となります。

 

トラディショナルウェザーウェア青山店

住所: 東京都港区南青山5-3-20
電話番号: 03-6418-5712
営業時間: 11:00 – 20:00
定休日: 不定休

公式サイト

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選

2017.09.11

ヴェトモン×リーボックの新たなコラボシューズ「Genetically Modified Pump」が発売

2017.09.08

バレンシアガ注目の新型スニーカー、「トリプル S」がついに発売

2017.09.06

カラーアレンジ可能なVAPORMAXの日本限定モデル「TOKYO」が発売

2017.09.02

FOGの2017年秋冬コレクション「Monochromatic Essentials」が9月9日発売

2017.09.01

THE NORTH FACE×BEAMS 初のコラボレーションウェアが9月16日発売

POPULAR POST

まだデータがありません。