オバマ大統領も愛したという「BeaverTails(ビーバーテイルズ)」に行ってみた

UPDATE

カナダから初上陸した、小麦粉を揚げた甘いスイーツが東京に登場!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

http://www.j-wave.co.jp/

http://www.j-wave.co.jp/

1978年にカナダで創業したペイストリーで、現在カナダ国内では120店舗を展開しているというスイーツ店、「BeaverTails(ビーバーテイルズ)」が東京・自由が丘に先日初出店しました。

 

名前の由来はそのまま「ビーバーの尾に似ているから」だそうで、粗挽きの小麦粉を使った生地を揚げて、その上に色々なものをトッピングして提供されるものだそう。

 

▼オバマさん来店の図

025

http://www.j-wave.co.jp/

 

 

 

▼日本1号店がこちら

IMG_3556

東京・自由が丘に出来た日本1号店がこちら。メインストリートではなく住宅街へ向かう遊歩道の途中にあります。

 

【ビーバーテイルズ 自由が丘店】

東京都世田谷区奥沢7-4-12

最寄り駅:自由が丘

 

テラス席を含めて20人くらいは座れそうな感じです。

そんな単価高い商品じゃないだろうけどテイクアウトのみじゃないんだな、というのが最初の感想。

まだ出来たばかりなので全然並んでおりません。行きたい方は早めに行かれるといいかも知れませんよ。

 

 

メニュー

IMG_3551

店内に入ると最初に注文します。

オバマさん来店の記念でしょうか。「オバマテイル」ってのもあります。

バジル+ガーリックは日本のオリジナルメニューだそうです。甘いものがそんなに得意じゃない人にもいいですね。

 

写真のチョコバナナが美味そうですが店員さんに「おすすめは?」と聞くとシナモンシュガーだそうで、ベーシックな基本メニューぽいのでとりあえずそれにしてみる事に。

ちなみに持ち帰りかイートインか聞かれます。

 

 

▼こちら

IMG_3554

2,3分待ってたら席まで運んで来てくれました。

長財布と比べてみたんですがデカイです。30センチ近くありそう。結構インパクトあります。

薄さは1cmもないくらい。

 

食感はモチモチです。揚げてますが油っこくはなく、薄いので食べやすい。

ちょっと表面がカリっとしています。

 

味は、、、チュロスに凄い似てます。平べったくしてカリっとしていないチュロス。

チョコバナナにしなかった事をここで後悔。これで430円だとあんまりお得感もないですねえ。

 

 

▼スムージーやジェラートも

IMG_3552

レジ横でインパクトがあったのがグルグル回るこちらの機械。スムージーの材料のほか、数種類のジェラートのフレーバーが冷蔵されています。

スムージー&デザートはショートサイズで400円です。

 

 

IMG_3553

店内はさっぱりした内装です。レジを中央に右側が一人用の席、左がグループ用でソファもありました。

 

▼ビーバーサンデー 550円

026

http://www.j-wave.co.jp/

 

 

▼シナモンシュガー レモン付き

027

http://www.j-wave.co.jp/

 

レモンは無料で付属できるので、途中で味を変えたい人には良さそうです。

 

という事でザックリとしたレポートになりましたが、始めて行かれる方はオバマテイル(生地の上に生クリームとチョコソースが乗ったもの)や、チョコバナナ、バジル+ガーリックなどを選んだ方が良さそうです。

 

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢七丁目4番12号 UPビル1F
TEL/FAX 03-6809-8628

HP:http://beavertails.jp/

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選