テレビは50V型付近の格安モデルがおすすめ! 4K&最新機能で臨場感も段違い!

UPDATE

臨場感抜群の大型テレビも安価な価格で入手できる時代になりました。最新の4Kも含めてリーズナブルなモデルをご紹介していきます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

http://www.sony.jp

http://www.sony.jp

日々の生活をうるおすテレビ番組や映画鑑賞、ゲームetc…

画面越しの人や物が実寸と同等だったり、大きくなることで臨場感は格段に増して、満足度も高くなりますよね。

 

でもなかなか大型テレビは手が出ない、、と思いがちですが、実は最近では4Kや大画面でも十分リーズナブルで手が出しやすくなっているんです。

更に最新機能も搭載して使い勝手もいいのであれば、長く使えてお得感も抜群。

格別の映像体験で極上の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

※価格は目安になります。

※50V型で横幅約120cm、縦幅約80cm前後になります。

 

 

最新機種編

 

パナソニック ビエラ TH-50CX700

http://syndication.webcdn.stream.ne.jp

http://syndication.webcdn.stream.ne.jp

2015年5月発売のパナソニックの最新機種。美しい4K映像に加えて音声での操作や、スマホのようなUIでネット接続、よく見るチャンネルの設定など自分好みにカスタマイズできるのもウリ。

更にスゴイのが、専用アプリをスマートフォンに入れれば放送中&録画に関わらずスマホ転送してどこでもテレビを楽しめる点。

外出先でも見たい番組を逃さず、録画放送で有意義な時間も過ごせます。テレビ単体でこの機能があるのは現時点でパナソニックのみ。

 

4K/50V型

276,588円

http://panasonic.jp/viera/products/cx700/index.html

 

 

東芝 レグザ 49G20X

http://www.toshiba.co.jp

http://www.toshiba.co.jp

2015年6月末発売の最新機種。全面直下LEDと、HDMI®新規格のHDR入力に対応し、映像送信時に失われる本来の色の回復や、輝度差を広くとることによって立体感や精細感・色彩が格段に向上するようです。

 

▼同機種のレグザ2台で従来の映像とHDR映像を映し出したもの(実写)

https://www.toshiba.co.jp

 

HDRはソフトウェアのアップデートにより2016年2月に対応予定です。

 

4K/49V型

259,000円

https://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/g20x

 

 

LG 49UF8500

http://www.lg.com

 

世界中で売れているLGの最新機種はスタイリッシュなデザインに加えて低価格が特徴。

更に広視野角のIPSパネルを搭載し、見る角度によって色味やコントラストの違いも軽減。

更にシンプルな操作でSNSや動画サイトをチェックできるOSも搭載。スマートテレビとしても使い勝手十分。

格別の臨場感を楽しめる4K×3Dも。

 

4K/49V型

207,980 円

http://www.lg.com/jp/tv/lg-49UF8500

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選