本格カメラ初心者はデジタル一眼レフがおすすめ! 選び方・ポイント

UPDATE

携帯電話のカメラでは撮れない綺麗な写真が撮りたい!という方のための、一眼レフカメラの選び方のポイントをご紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

初心者におすすめのデジタル一眼レフ

http://blog-imgs-73.fc2.com

本格的なカメラを買ってプロのような綺麗な写真を撮ってみたい!と思っている方は多いのではないでしょうか。

旅先や休日のアクティビティーで写真を撮るのが楽しくなり、コンパクトカメラやスマホから本格仕様のカメラにステップアップしてみたい!という方もいることでしょう。そんな方のためご参考になれば幸いです。

 

 

デジタルカメラには3種類あります。

①デジタル一眼レフ

②デジタル一眼(ミラーレス)

③コンパクトデジタルカメラ

 
この中でも、本記事では一眼レフカメラをご紹介していきます。

一眼レフのメリットはいくつかあります。

 

・ピント合わせが早く、タイミングを逃さない

・光学ファインダー搭載(綺麗に映る、ファインダー越しと実際の写真のズレが少ない)

・拡張性が高く、レンズを購入することで色々な撮影が楽しめる

・本格カメラのようなズームやぼかしが可能なモデルが多い

 

 

逆にこれらのメリットがある反面、やや重くてサイズが大きくなります。

 

利用シーンや好みに応じてミラーレスやコンパクトデジカメも検討してみて下さい。

最近ではミラーレスの手軽さが市場でウケているようです。

 

以下から一眼レフカメラの種類や選び方、おすすめモデルなどをご紹介したいと思います。

 

 

初心者はどこで選ぶ?

デジタル一眼レフカメラには、大小2つのセンサーの種類があります。

このセンサーの大きさが画質などを左右します。

 

 

▼(大) フルサイズ(35mmフィルム)

 

 
▼(小)APS-Cサイズ

 

大きいフルサイズの方が画質面では有利なのですが、カメラ本体とレンズの重量が増し、とても高価になります。

まず初めてのカメラではAPS-Cサイズの一眼レフカメラがいいかも知れません。

 

ちなみにコンパクトカメラのセンサーサイズはAPS-Cサイズの1/20程度の大きさです。APS-Cサイズのセンサーでも十分大きく、綺麗に撮ることが出来ます。

 

 

メーカーは!?

主なメーカーは、ニコン、キャノン、ペンタックス、オリンパス、ソニーなどがあります。

選ぶポイントは以下を抑えておくといいと思います。

 

・人物や風景の写り方

・シャッター音

・デザイン

・カメラの大きさ、重さ

・ボタンの配置(自分にとって使いやすいか)

・スマホ連動(最近の主流です。wifiによるデータ転送など)

 

 

お店で色々と触ったり、確認してみましょう。

初心者の方におすすめなのはニコンとキャノンです。

この2メーカーだけでシェアの90%を占めています。レンズの種類も多く、使っている人も多いので教えてもらいやすい。

 

同じメーカーでも様々なモデルがありますが、初心者の方にはエントリークラスの小型一眼レフカメラがおすすめです。

エントリークラスであっても十分な性能を備え、重さも抑えられています。

 

以下がエントリーに最適な人気モデルです。

 

▼ニコン D3300

 

 

▼キャノン X7

 

 

どちらも小型軽量の一眼レフカメラで、初心者には最適なモデルです。

どちらも標準レンズに加えて10倍程度のズームレンズがセットになった商品もあります。

 

 

また、様々なレンズを付け替えられるのが一眼レフのメリットですが、規格が統一されていないため、カメラとレンズのメーカーは同一でないと取り付けることは出来ません。

 

 

レンズの種類

エントリークラスのモデルはレンズキットが用意されており、2~3倍程度のズームができる標準レンズがセットになっています。

入門編として軽くて使いやすいレンズです。

それ以外にも様々なレンズを取り付けることができるのが一眼レフカメラの魅力です。

撮影シーンによって使い分ける楽しさがありますね。

 

 

▼単焦点レンズ

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

開放F値という数値が低く、明るいレンズです。ズームはできません。

メリットは、1点にピントを合わせて背景を大きくぼかした写真を撮ることができることです。

また画質もズームレンズに比べて良くなります。

 

 

▼ズームレンズ

Nikon 望遠ズームレンズ AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 55-200mm f/4-5.6G ニコンDXフォーマット専用

3倍、5倍、10倍などズームができる望遠レンズです。ズーム時はブレが起きやすいため強力な手振れ補正機能がレンズに備わっています。
コンパクトカメラでも10倍ズームのカメラはありますが、ズームするほど画質が劣化することと、ブレやすいので上手な写真は撮れないでしょう。

 

 

いかがでしたでしょうか。カメラと一緒に素敵なアウトドア・スポーツライフを楽しみたいですね。

 

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選