初心者が1000円以下から楽しめる手軽な万年筆選び&基礎知識

UPDATE

高級品、趣味の世界、手入れが大変そう…そんなイメージの万年筆ですが、近年はお手頃な価格かつ、カートリッジ式で手軽に美文字が書ける万年筆がひそかなブームに。アナタだけのお気に入りの一本を見つけてみては??万年筆がイッキに吟味できるwebサイトもご紹介。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

万年筆ってそもそも何のこと?

万年筆

http://ascii.jp

その名の通り、インクを充てんすることで半永久的に使えるのが万年筆。

独特の先端の形状は使う人のクセ(筆圧や筆の傾きなど)によって微妙に変化し、自分にあった書き味のものへと馴染んでいきます。

書く人と一緒に成長を楽しめる、それが万年筆の魅力です。

 

また、筆圧の強弱に関わらず綺麗な文字が書ける、スムーズな書き心地も特徴で、文字を書くのが楽しくなるのが万年筆。

 

こまめな洗浄やお手入れなど、これまで万年筆はコアな趣味の世界で、かつ高価なものであるというイメージがありました。

しかし近年、カートリッジ式のインクを入れ替えるだけで手軽に使用でき、かつ安価で万年筆の書き心地も保障された、素晴らしい商品が続々リリースされています。

 

普段使いのボールペンとは別に、「ここぞ!」という時の為に必ず一本持っておきたい方、手軽に美文字が書きたい方に向けた、1000円以下のリーズナブルなものから永遠の定番まで、数多くの万年筆をご紹介していきます。

 

 

主に万年筆の書き味は2種類

万年筆書き味

http://www.pen-info.jp

・固め

インクの出る量が少なめで、カリカリとした書き心地のもの。ペン先も細くて、小さい手帳などにも書きやすい。

ボールペンでも先端が細いタイプが好きな人向け。

 

・サラサラ

インクの出る量が多く、描き心地が柔らかいもの。ペン先も太めで綺麗な文字が書きやすい。

あまり文字を書くのに普段慣れていない人、葉書のあて名書きなど、「いつもより綺麗に書きたい!」という初心者の方はこちら。

 

 

万年筆のマナー

257

おさえておきたい万年筆の最低限のマナー!

 

①ご祝儀袋に使うのはNG

基本は筆ペンか太めのサインペンです。

 

②黒または青のインク

赤や緑のインクも存在しますが、緑色のインクは絶縁状を意味するそう。

 

③プレゼントとしては注意

万年筆は長く使えて持ち主と一緒に成長する特徴から、大人が学生にプレゼントする習慣があったそう。

目上の人に贈答するのは失礼にあたる場合もあります。若い人はそれほど気にしないでしょうが、念のため。

 

 

万年筆の仕組み

https://www.sailor.co.jp

https://www.sailor.co.jp

万年筆のしくみはこのようになっています。ボールペンと比べると複雑で、それぞれ様々な特徴があるんです。

 

見るべきポイントは、ペン先と首軸。書き味やデザイン、インクの出方、グリップ部分にあたり持ちやすさにも影響します。

こちらに詳しい解説があります→ナガサワ文具センター

 

 

リーズナブルで「買い」な万年筆のご紹介。

おすすめ万年筆

なめらかで初心者向けの「サラッと」系、細めでカリカリした書き味の「固め」系で分けています。

 

※価格は変動する可能性があります。

 

サラッと系

※画像をクリックすると商品詳細が確認できます。

 

カクノ(パイロット) ¥1080円

万年筆ブームの火付け役とも言える、パイロットの書き心地ナンバーワン商品。

「消せるボールペン」でも一大ブームを巻き起こしたパイロットが、次は手軽に楽しめる万年筆市場に本格参入した、という意志とも受け取れる逸品。

キャップのカラーはオレンジやブルーもあり、一見サインペンのようですが本格派の万年筆です。

 

 

プラウド(オート)¥1620円

滑らかな書き心地&高級感ある見た目が安心できる万年筆。真鍮&スチール製で重さも適度な感じ。

 

 

プレピー(プラチナ万年筆)¥216円

なんと200円の万年筆。安っぽい見た目が逆に目を惹く感じ。ただペン先は特殊合金で、書き心地はしっかりとしています。安いのでお試しの1本にぜひおすすめ。

 

 

アーバン(パーカー)¥6098円

イギリスの有名万年筆ブランド・パーカーの逸品。独特の形状と高級感、程よい重みが抜群です。

カラーリングも豊富なので画像のリンク先から確認してみては。

 

 

th.ink(ペリカン)¥1600円

ペリカン製万年筆th.ink

三角形の形状で転がらず、ラバーグリップでボールペン慣れした人にも優しい優れもの。

購入ページはこちら→ペリカン Pelikan シンク th.INK ブラック ボールペン

 

 

モンブラン マイスターシュテック ¥ 53,570

MONTBLANC 【モンブラン】 万年筆 145bk (B) 太字 マイスターシュティック クラシック ブラック

万年筆の最高峰ブランド、モンブランの定番モデル「マイスターシュテック」の書き味サラサラ、太字タイプ。

適度な重さと重厚な仕上がりの見た目が非常に魅力的。高額ながら是非いつか買いたい名品です。

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選