冬に最高の景色を楽しめる日本の絶景観光地14選

UPDATE

寒くて家にこもりがちになるこれからのシーズン。そんな冬にこそ美しい日本の景色をまとめてみました。スキーやスノボだけじゃない、冬の旅行の魅力も存分に味わいたいですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

http://wondertrip.jp

http://wondertrip.jp

冬ならではの絶景が楽しめる日本の観光地をまとめてみました。

一面の銀世界と自然が調和した景色は寒いけど是非目に焼き付けておきたい光景ばかり。

友達や恋人、家族との次の旅の目的地選びの参考にしてみて下さい。

 

 

蔵王の樹氷(山形県)

http://www.re-tohoku.jp

http://www.re-tohoku.jp

青森の八甲田、秋田の八幡平、宮城の蔵王と日本で3か所しか見る事の出来ない「樹氷」スポットです。

中でも蔵王は気象条件や降雪量が適合していて、樹木が群生しているので圧巻の光景を楽しむことが出来る場所です。

夜間はライトアップでも楽しむことが出来ます。

 

秋は紅葉も美しい蔵王ロープウェイで楽しみましょう!

 

詳細

 

 

網走の流氷(北海道)

http://find-travel.jp/

http://find-travel.jp/

日本では北海道でしか見ることの出来ない流氷。網走から砕氷船でその景色を眺めたり、実際に流氷の上を歩くツアーもあります。

かなり寒いですが、人生で一度は体験しておきたいですね。2月上旬くらいから本格的なシーズンとなります。

合わせて網走オホーツク流氷祭りも2月上旬に行われます。

 

 

北海道網走市南3条東4丁目5の1 道の駅­「流氷街道­網走」

オーロラ号乗船料金 おとな3,300円/小学生1,650円

公式サイト

 

 

 

知床半島(北海道)

http://shiretoko-rausu.up.n.seesaa.net

http://shiretoko-rausu.up.n.seesaa.net

世界遺産に登録された知床では、知床国立公園や、観光名所である知床峠から美しい冬景色を鑑賞することが出来ます。

流氷ウォークやスノーシューイング、野生生物のウォッチングツアーなど様々なアクティビティーを楽しむことが出来ます。

 

知床国立公園:北海道目梨郡羅臼町知床岬

公式サイト

 

 

 

五稜郭 (北海道)

018

https://asp.hotel-story.ne.jp

 

函館にある江戸時代に建設された城郭では、毎年『五稜星の夢イルミネーション』を開催。周囲1.8kmが電球で彩られます。

付近の展望台から函館山、津軽海峡の冬景色、ライトアップされた星形の五稜郭を眺める事が出来ます。

例年12月~2月の間に行われるようです。

 

五稜郭タワー:〒040-0001 北海道函館市 五稜郭町43−9

公式サイト

 

 

 

ダイヤモンドダスト(北海道)

-15℃以下のよく晴れた日に出現するダイヤモンドダストは、空気中の水分が氷になる事で起きる現象です。

必ずとは限りませんが、北海道の内陸部の盆地でよく見掛ける事が出来るようです。

この後紹介する美瑛町や旭川市で出会える可能性が高いようです。

 

 

詳細

 

 

美瑛(北海道)

http://joys-eye3.blog.so-net.ne.jp

http://joys-eye3.blog.so-net.ne.jp

四季折々の風景が日本有数の美しさと言われる美瑛。春や夏もいいですが冬の澄んだ空気の中星空はプラネタリムのようです。

北海道の富良野付近に位置し、旭川空港からが最もアクセスがしやすいです。

 

▼Apple製品の壁紙になった青い池も

http://mag.japaaan.com

http://mag.japaaan.com

 

北海道美瑛町

青の池:北海道上川郡美瑛町白金

公式サイト

 

 

 

摩周湖(北海道)

http://blogimg.goo.ne.jp

http://blogimg.goo.ne.jp

アイヌ民族からは「カムイ・トー(神の湖)」と呼ばれ、神秘的な美しさに包まれる北海道の摩周湖。

世界でも屈指の透明度の高さを誇る湖と呼ばれています。

例年1月下旬くらいから湖が凍結し、美しい自然を感じることが出来るそうです。

星空や雲海のツアーもやっています。

 

北海道川上郡弟子屈町

詳細

 

 

ホエールウォッチング(沖縄)

http://kujira-okinawa.com

http://kujira-okinawa.com

南国の沖縄で冬に人気なのがホエールウォッチング。

例年12月下旬から4月上旬まで楽しむことが出来る、海に入れない間の沖縄の主要観光スポット。

かなりの高確率で出会えるため、遭遇出来なければ返金という観光プランもあるほど。

オフシーズンのため諸々安く済むと思いますので、検討したいですね。

 

詳細

 

 

只見線(福島)

http://wondertrip.jp

http://wondertrip.jp

四季を通じて風光明媚な奥会津の只見線は、たびたび景観の美しい路線の1位に選ばれる鉄道ファンからも人気の高い路線です。

車窓からの美しい景色と温泉などをセットで楽しんでみるのはいかがでしょうか。天候の悪化による運休には注意です。

 

公式サイト

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選