冬の乗車前に気を付けたい、エンジンルームと猫の関係。日産が「猫バンバン」呼びかけ

2015.11.20(Fri)

日産が呼びかけネットで拡散した「猫バンバン」。暖かく雨風がしのげる車は、野良猫にとって最適な寝床。寒くなる時期は乗車前の配慮をしたいものです。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

35

日産自動車が注意喚起をした「#猫バンバン」がTwitterで拡散され、今年も話題を呼んでいます。

 

寒くなるこの季節、暖を取りたい猫が停車したばかりの車のエンジンルームやタイヤ付近などに居座り、気づかず発車してしまう車との間でトラブルが相次ぎます。

特に外に車を停めている方は、車のエンジンをかける前にボンネットや車の周囲を「バンバン」叩き、猫がいないかどうかチェックしてあげましょう。

 

 

猫が車付近にいたがるのはナゼ?

http://blogs.c.yimg.jp

http://blogs.c.yimg.jp

・温かい

車のエンジンルームは停車後は温かく、寒さが苦手な猫にとっては最適な環境。車の下も雨風をしのげるため、格好の寝床になります。

 

・狭い、暗い

飼いネコも段ボールに入りたがるように、猫は狭くて暗い所が好き。更に人目につかず隠れられるので、警戒心が強い野良猫にとってベストな場所です。

 

 

気付かずエンジンをかけると熱で猫が死んでしまったり、回転部分に巻き込まれて悲惨な事になってしまいます。

これは猫にとっても、車を修理工場に持っていかなくてはならないドライバーにとっても不幸なこと。

車のエンジンをかける前に「ボンネットや周囲をコンコン・バンバン」、「ホーンを鳴らす」などの配慮で、事故を未然に防ぐことが出来ます。

 

▼プロジェクトムービーがメチャカワ。

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.01.24

Netflixの大人気ドラマ「ハウス・オブ・カード」の第5シーズン配信日が決定

2017.01.24

VETEMENTS×Dr. Martens コラボブーツが発売中

2017.01.24

動く、音も出る。 R2-D2のバッテリーチャージャー

2017.01.24

BLACK COMME des GARCONS×NIKE エア ペガサス 83

2017.01.23

HTC EURO リバーシブル仕様のスカジャケット

2017.01.23

注目の高機能シューズ「adidas EQT」シリーズの新作一挙16モデルが1/26に発売!

RANKING