ついに世界最大規模の映像配信サービス「Netflix」が日本上陸 9月2日から

UPDATE

世界50ヵ国以上で6500万人以上の会員を抱える、映像配信の最大手Netflixがついに日本上陸

スポンサーリンク

スポンサーリンク

http://blogs-images.forbes.com

http://blogs-images.forbes.com

huluやdTV、その他定額映像配信サービスに激震!?

DVDのレンタルサービスに始まり、今や映画・ドラマのストリーミング配信で世界最大手となった巨人・Netflixがついに日本に上陸します。

 

 

Netflixとは?

004

アメリカ合衆国のオンラインDVDレンタル及び映像ストリーミング配信事業会社のこと。

1997年に創業し、オンラインDVDレンタルの月定額制をスタート。2007年に通算10億枚のDVDを出荷した後、ストリーミング配信のビジネスモデルに転換、現在に至る。5万作品以上の映画と1500以上のドラマを配信(米国)している。

 

 

幅広い視聴デバイス

http://www.asiaott.com

http://www.asiaott.com

あらゆるインターネット接続デバイスから視聴ができ、スマートフォンやタブレット端末、PC、アップルTV、スマートテレビに加え、PlayStation、Wii、Xboxでも視聴が可能。

HDRや4Kなどの高画質も対応しています。日本製のテレビのリモコンにも専用ボタンが設けられ、東芝、パナソニックなどの一部機種がすでに対応。

好きな時に、好きな場所から、好きなだけオンライン視聴ができ、コマーシャルや契約期間の拘束も一切なし。

 

 

強力なレコメンド機能とオリジナル作品

 

最近では音楽の定額制サービスが日本でもスタートし、「レコメンド機能」にも注目が集まっていますが、Netflixでは個人の視聴履歴に合わせてだけでなく、6000万人以上の会員の視聴データなどからパターンを割り出し作品をレコメンドする、強力なアルゴリズムを実装しています。

この、レコメンド機能の開発に大きなコストをかけているのです。

膨大な作品の中から、好きな作品にいち早く出会える、そんな体験を早くしてみたいですね。

 

また、オリジナル作品にも力を入れており、フジテレビの人気ドラマ「テラスハウス」第2弾や新ドラマ「アンダーウェア(英題:Atelier)」もテレビに先駆けた先行独占配信が既に決定。

そのほかオリジナルのコンテンツ制作にも非常に力を入れており、クリエーター陣に自由に作品を作ってもらう裁量まで設けています。

 

 

とにかく実際に体験してみたいことには…という感じですが、

映画、ドラマ、アニメ、世界中の映像コンテンツと出会える新しい体験は、もうすぐそこまで来ていますね。

 

NETFLIX:http://www.netflix.jp

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選