浮気や嘘はもう通用しない!?相手がどこにいるかわかるアプリ「LINE HERE」

スポンサーリンク
LOVE
http://androck.jp
スポンサーリンク
http://androck.jp

http://androck.jp

昔筆者の友人の身に、奥様と共有のパソコンでスマホを同期、パスワードもバレていたため、「出張中と嘘をついて浮気をしていたのがバレる」という凄惨な事件が起こりました。

 

LINE株式会社より新しくリリースされたLINE HEREというサービスは、LINEやfacebookと連動し、グループに追加した相手の場所がリアルタイムで確認できるというサービス。

 

特に口頭で説明しづらい待ち合わせの時に重宝するアプリとしてリリースされましたが、場合によっては「つかなきゃいけない嘘」が通用しなくなる恐ろしいサービスとして話題になっています。

 

奥様や彼女に頭の上がらない男子がコレを導入されたら…断りたい友達グループにどこにいるか把握され遊びに誘われたら…

今回はそんなLINE HEREについて説明していきます。

 

 

お互いの位置を地図上で表示

034

LINEまたはfacebookと連動していて、グループを作った友人や家族同士の位置をリアルタイムで表示させることが出来ます。

実際に徒歩や自転車、車で移動していると、リアルタイムに地図上のアイコンも移動していきます。

 

 

プッシュ通信での見守り機能

035

会社や学校、バイト先など、指定の場所を離れる事で通知をする機能もあります。

例えばお子様が学校を出たとか、友人が会社を出た、という事がわかります。

お子様の見守り機能としてご家族の方も安心できそうな機能ですね。用途がそれだけならば…

 

 

完全なプライバシーの侵害にはならない

036

一度グループに追加すると自分がどこにいるか相手に知られてしまう…という恐れもあるようですが、グループ内の位置情報の共有には時間設定機能があり、(2時間~24時間など)この期間が過ぎると知る事は出来なくなります。

また、時間内でも自ら共有をOFFにすることは出来ます。

 

ただ、このタイマー機能をOFFにすることも可能ですし、実際に友人に共有サービスに招待されたら断りづらい…なんて弊害もあるにはありそうな予感。

 

特に、「浮気するなんて!この先どこにいるのか共有する事にするよ!」なんて展開になってしまったら涙モノ。

別に悪い事していなくても、自分がどこにいるのか常に知られているような私生活はあまりリラックスできるものではありません。

 

待ち合わせなど、ちょっとした用途では便利そうなこのアプリ。皆様はどうお使いになるでしょうか??

 

LINE HERE – Real-Time Location Sharing Service

 

LINE HERE
カテゴリ: ライフスタイル
現在の価格: 無料
タイトルとURLをコピーしました