ジョニー・デップ最新作は実在するアイルランドマフィア 新作映画来年1月末公開

スポンサーリンク
TREND
http://assets.nydailynews.com
スポンサーリンク
http://assets.nydailynews.com

http://assets.nydailynews.com

ジョン・デリンジャー以来!

近年ポップな役柄を演じることが多かったジョニー・デップの最新作は、FBIから25万ドルの懸賞金を掛けられた米ボストンに実在するアイルランド系マフィアのボス、バルジャーが起こした犯罪を描く「ブラック・スキャンダル」であることが公開された。

何といっても薄くなった頭髪をオールバックに固めた姿のジョニー・デップに、これまでのファンが悲鳴を上げるようなことがあるかも知れない。

▼一瞬ジョニー・デップだとわからない

http://cdn.indiewire.com

http://cdn.indiewire.com

「ブラック・スキャンダル」は、第72回ベネチア国際映画祭(現地時間9月2日開幕)でワールドプレミア上映され、第40回トロント国際映画祭(同9月10日開幕)で特別上映される。日本では、16年1月30日から全国公開。

今度のジョニデは薄毛の凶悪犯!主演最新作の16年1月末公開が決定 : 映画ニュース - 映画.com
ジョニー・デップの主演最新作「BlackMass(原題)」が、「ブラック・スキャンダル」の邦題で2016年1月30日に公開されることが決定した。デップは主人公である凶悪犯ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャーを演じており、薄くなった頭髪をオ

デップのマフィアモノと言えばこれ

タイトルとURLをコピーしました