ストリートウェアとしての柔道着!? 「SHOYOROLL」とは

TREND
スポンサーリンク
118

http://moyabrand025.com

「ブラジリアン柔術」というものがあるように、海外でもカルチャーとして浸透している柔術。

中でもLAではサーフィンやスケートボードと同じく、ストリートカルチャーとして根付いているそうです。

その証拠に、LAを拠点にする柔術の道着ブランド「SHOYOROLL」は、道着の購入権を獲得するだけで300ドルの料金を払い、購入を待つ人だけで2000人オーバー。

ストリートウェアとしても使えそうな柔道着は、「The KIMONOS」という名称で販売されています。

119

http://shoyoroll.com/

上下合わせて$195ドル。現在は完売中。

YouTube

最近では新しくフォトグラファーのテリー・リチャードソンやファレル・ウィリアムス、ビヨンセなどのコスチュームを手掛けるアーティスト、チェーン・ギャングとのコラボレーション道着のリリースも実施。よりデザイン性やファッション性に優れています。

『mark』05号ではカリフォルニアの柔術をSHOYOROLLとともに特集し、コラボレーションポップアップストアを代官山の蔦屋書店にて展開中です。

タイトルとURLをコピーしました