世界中で話題 水難事故を防ぐブレスレット型浮き袋「Kingii」

TREND
スポンサーリンク

子供から巨漢の大人まで使える、海難事故を防ぐウェアラブル浮き袋が登場し、話題になっています。

毎年夏になると川や海のレジャーが人気ですが、事故も後を絶ちません。

釣り人やサーファーの方が波に飲まれてしまったり、溺れる子供を助けようとした人も亡くなってしまったり…

浮き輪はかさばるし、そもそも泳げる人は身につけない事も多いので、ふとしたきっかけで溺れてしまい、取り返しのつかなくなることにも…

そんな中考案されたのがブレスレット型の身に付ける浮き袋「Kingii」

YouTube

小型で邪魔にならず装着でき、瞬時に膨らみ海上に浮上できます。

子供はもちろん、124キロの大人まで浮上できるパワーがあるとのこと。また、ボンベを利用すれば再利用も簡単に可能になります。

子供はもちろん、自身や友人のためにもあると嬉しいグッズですね。

現在クラウドファンディングサイトindiegogoで出資を募集しており、79ドル+送料で「Kingii」1つと付け替え用のシリンダー2つ、まとめ買いなどで更にお得に購入できます。購入者には2015年9月に順次配達されるようです。

水場のレジャーやイベントの必需品になりそうなこちらの商品、

早くAmazonや日本のお店でも普通に購入できるようになるといいですね。

画像・出典:Kingii

日本からの購入方法などはこちら

タイトルとURLをコピーしました