異色の展示会!横浜で毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)開催中5/17(日)まで

ENTERTAINMENT
スポンサーリンク

moudoku-yokohama1

2014年、池袋で初開催され、20万人以上を動員した人気イベント「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどく展)」。

2015年は横浜のみなとみらいで計18のショーケース内に25種類の猛毒を持つ生物が展示中。

3月21日から開催されており、今年も多くの来場者を呼んでいます。

また、特別展示会と同フロアの「オービィ横浜」では、カエルを使った特別コラボメニューも展開中。

冒頭のインパクト抜群の写真は真っ黒なバンズに揚げたカエルが一匹丸ごと挟まれたインパクト抜群のハンバーガー(1000円)。

苦手な方は気分が悪くなってしまいそうな破壊力。

鶏肉に似た味で美味しいそうですよ。

カエルの卵をイメージしたプチプチした食感のスイーツ。(580円)

様々な危険生物を展示

危険だけど魅力的な展示生物の一部をご紹介。グロいのは載せないのでご安心あれ。

ジュウジメドクアマガエル

http://livedoor.blogimg.jp

外敵から身を守るために乳液のような毒が飛び出てくるそう。

スローロリス

http://slow-life0141.c.blog.so-net.ne.jp

大きな目と分厚い体毛が特徴のサルのなかま。肘から毒を出し、舌でなめて全身に纏わせるそう。

毒が相手に効く=すでに食われているという事ですよね…

▼期  間 2015年3月21日(土)~5月17日(日)
▼営業時間 11:00~19:00(最終入場18:30)
※土・日・祝日は10:00~

▼場  所 マークイズみなとみらい 5F特設会場

▼入場券 600円

▼住所: 神奈川県 横浜市⻄区みなとみらい3-5-1
▼時間:11:00~19:00(最終入場18:30)
※土日祝は10:00~

「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展」(もうどく展)in みなとみらい
毒をもつ危険な生き物たちが大集合! セガ×サンシャイン水族館 「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展」(もうどく展)in みなとみらい

タイトルとURLをコピーしました