【動画】総勢40人のDJによるスクラッチセッションが凄い

スポンサーリンク
ENTERTAINMENT
(C)Jason Halayko/Red Bull Content Pool
スポンサーリンク
(C)Jason Halayko/Red Bull Content Pool

(C)Jason Halayko/Red Bull Content Pool

Red Bullが9月に日本で開催した「Red Bull Thre3style 2015 World Final」。その舞台裏では参加総勢40人によるミックス作成企画が行われていたそう。

4人1組で10チームに別れ、スクラッチのショートセットをパフォーマンスし、それをリレー形式で次のチームに渡していくというスクラッチセッションを実施。40台のPioneerのターンテーブル「PLX-1000」、40台のSERATO DJ専用2CHミキサー「DJM-S9」、80本のXLRケーブル、6台のPAミキサーが使用されたそうです。

(C)Jason Halayko/Red Bull Content Pool

(C)Jason Halayko/Red Bull Content Pool

レジェンドDJのJAZZY JEFFやZ-TRIP、DMCチャンピオンに三度輝いたQBERTといった大物DJがリーダーとなった超絶ミックスは、下記のリンクからチェック可能です↓

RedBull.com

タイトルとURLをコピーしました