話題の音楽配信アプリを比較 (曲数・料金・特徴) AWA、LINE MUSIC、soundcloudなど

ENTERTAINMENT
スポンサーリンク

http://jaykogami.com

CD販売の時代から個別のダウンロード販売、そして定額制のストリーミング配信サービスに移行しつつある最近の音楽業界。

最近ではエイベックスとサイバーエージェントが共同開発したAWAや、LINE MUSICのリリースも開始されて話題ですね。

でも結局どれがいいの?どんな違いがあるの?という方のための各サービスの比較記事です。

定額サービスのほか、無料サービスもご紹介。上手く使い分けて賢く利用したいですね。

※2015年6月15日時点のデータです。

AWA

まずはAWA。エイベックスとサイバーエージェントが共同出資したAWAが運営。

リリース開始後芸能人がブログで紹介するなどもあり、大ヒット。リリース1か月足らずで100万ダウンロードを突破しています。

楽曲数:100万曲以上

料金:Lite(月額360円)、Premium(月額1080円)

プレミアムはプレイリストの作成、オンデマンド視聴が可能。現在は初回アプリ起動から90日間無料

特徴:非常にデザイン性が高く、使いやすいインターフェースが最大の特徴。

また、他のユーザーのプレイリストが公開されており、影響力の高い芸能人が作成したプレイリストを聴くことが出来るのもウケている理由かと。

再生履歴に基づいたレコメンドや、ジャンル別のトレンド楽曲が聴けるのもユーザーが新たな楽曲を発掘する手助けになっていますね。

AWA Music
カテゴリ: ミュージック
現在の価格: 無料

LINE MUSIC

http://comein-comeout.com

http://comein-comeout.com

LINEとエイベックス、ソニーミュージック共同出資の音楽定額配信サービス。

楽曲数:150万曲以上

料金:ベーシック(月額500円)、プレミアム(月額1000円)

・ベーシックは20時間音楽聞き放題、プレミアムは時間無制限で聴き放題

・学割あり(プレミアム1000円→600円、ベーシック500円→300円)

8月9日まで無料トライアル実施中

特徴:楽曲の再生中にシェアボタンを押すとLINEのタイムラインやトークでのシェアが可能。またLINE上の友人がよく聞いている楽曲が表示されたり、LINE MUSICのアーティスト公式アカウント開設によりコミュニケーションを楽しむことが出来る。

LINE MUSIC(ラインミュージック)-いつでも音楽聴き放題
カテゴリ: ミュージック
現在の価格: 無料

soundcloud

http://i0.wp.com

http://i0.wp.com

ドイツのベルリンに拠点を置くサウンドクラウド社が運営する無料音楽配信SNS。

邦楽はほぼありませんが、圧倒的な楽曲数と未公開音源などもすべて無料で際限なく楽しめます。

PC版もあります。https://soundcloud.com/

楽曲数:数千万曲以上

料金:無料(一部有料のアップロードサービス有)

特徴:海外アーティストの楽曲を無料で無制限で聴くことが出来るのが最大の特徴。SNS形式でgoogleメールやfacebookアカウントを利用してサービスに登録する。一流のアーティストから新人、無名、DJまで無数のアーティストがアカウントを開設していて、発売前のアルバムも全曲聞くことが出来たりします。

LIKEボタンや他ユーザーのフォロー、コメント、トレンド検索、プレイリスト作成まですべて無料。取り扱う音楽ジャンルも圧倒的。

直観的なインターフェースで使いやすいですがすべて英語です。

SoundCloud: 音楽&オーディオ
カテゴリ: ミュージック
現在の価格: 無料

Apple Music

http://www.gizmodo.jp

2015年6月30日に世界展開、日本でのサービス開始は現時点では未定のApple Music。

楽曲数:不明(iTunes Store内の数千万の楽曲がすべて聴けるとみられていたが、現時点では不明)

料金:約1200円(9.99ドル)

特徴:アーティストとの交流や24時間配信の音楽ラジオ視聴、楽曲リコメンドなどが予定されています。

Spotify

http://i.huffpost.com

http://i.huffpost.com

スウェーデンの会社が運営する世界最大規模の定額音楽配信サービス。

1億人に届くほどのアクティブユーザーを抱える超巨大サービスで、電通が株式を取得、日本上陸が予定されています。

みんなのための音楽。
あなたに必要な音楽は、Spotifyだけ。

楽曲数:3000万曲以上

料金:未定

特徴:過去50年以上の楽曲からユーザーの好みを探してくれるなど圧倒的な楽曲数が特徴で、洋楽好きには非常に便利なサービス。

現時点では洋楽好きならSoundcloud一択、邦楽も聴きたい方はAWA、学生ならLINE MUSICでしょうか。

それぞれ利用してみて、充実した音楽ライフを楽しんでください。

タイトルとURLをコピーしました