プロが選ぶ!行ってよかった日本の美術館10選

スポンサーリンク
TRAVEL
http://www.obayashi.co.jp
スポンサーリンク

ミホ・ミュージアム(滋賀県)

SONY DSC

美術館にたどり着くまでのトンネルと美術館の建築には、目を見張るものがあります。その美しさは中に入る前にすでに芸術。

デザイン性のある建築物、四季折々の景色。

もちろん収蔵物も一級品ぞろいです。

 

住所:〒529-1814
滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
TEL: 0748-82-3411 FAX: 0748-82-3414

MIHO MUSEUM | I.M.Pei 設計の美術館。古代エジプト,ギリシャ・ローマ,アジア等世界の優品と日本美術の優品を展示

 

札幌市芸術の森美術館(北海道)

札幌郊外、大自然に囲まれた美術館。広大な敷地の中、屋内・野外ともに充実した展示内容。

ほかにも工芸館や野外美術館などがあり、緑と水辺を散策しながらの美術鑑賞はいかがでしょうか。

ミュージアムショップでは道内の作家の作品を展示、販売しています。面白い作品に出会えるかも。

 

住所 〒005-0864
札幌市南区芸術の森2丁目75
電話:(011)591-0090 FAX: (011) 591-0099

札幌芸術の森美術館 | 札幌芸術の森

 

アーティゾン美術館(東京・京橋)


出典:http://museum.tachikawaonline.jp

2020年、ビルの建て替えが終わりミュージアムタワー京橋内に再開館した旧ブリジストン美術館。

東京・京橋にある美術館。サラリーマンも多数来館します。

行きたい美術館としての評価も高く、西洋名画の企画展はいつもやっています。

創業者石橋正二郎氏のモットー、「世の人々の楽しみと幸福のために」のもと活動している。

印象派、ルノアール、モネ、ゴッホ、セザンヌなどのほか、ピカソ、クールベ、ルソーなど、一流の作品がそろっています。

東京駅から徒歩5分。インテリアも素敵です。

 

住所 〒104-0031
東京都中央区京橋1丁目7番2号
電話:03-5777-8600 FAX:03-3561-2130

 

アーティゾン美術館
公益財団法人石橋財団アーティゾン美術館公式サイト。ブリヂストン美術館(1952年開館)が館名変更し、2020年1月に新しい美術館として開館。従来の日本近代洋画、印象派、20世紀美術に加え、古美術、現代美術へと視野を広げ、美術の多彩な楽しみを提供。

 

根津美術館(東京・青山)

東京南青山。純和風の建築と日本庭園が有名です。日本と東洋の古美術を展示しており、都会の中の癒しスポットになっています。

絵画・書・彫刻・木工・茶具・染織・陶磁などすべてが超一流。

住所 〒107-0062
東京都港区南青山6-5-1
電話:03-3400-2536 FAX:03-3400-2436

 

根津美術館
東京・南青山に実業家・初代根津嘉一郎の蒐集品を元に1941年に開館した根津美術館。国宝、重要文化財を多く含む日本・東洋古美術約7,400件のコレクションを、年7回の展覧会でご覧ください。

 

国立西洋美術館(東京・上野)

国立西洋美術館 外観
出典:https://artscape.jp/

東京・上野の森。国立だけあって、国の威信をかけて集めた名画ぞろい。

中世、近世ヨーロッパの名画が多く、その充実度はおそらく日本一です。

企画展も頻繁に行っており、いつも賑わっています。

 

常設展では、美術館所蔵のモネの「睡蓮」、ルノアール、ロダンなど有名作品が並んでいます。これを見るだけでも価値あり!

 

住所 〒110-0007
東京都台東区上野公園7番7号
電話:03-5777-8600 FAX:03-3828-5135

 

トップページ|国立西洋美術館
国立西洋美術館の公式サイト。展覧会・イベント情報、所蔵作品紹介、ショップ・レストランご利用案内など。

 

三鷹の森ジブリ美術館(東京・三鷹)

館主は宮崎駿氏。東京都三鷹市立の美術館で、ジブリ作品の絵コンテ、猫バスルームなどジブリ作品を数多く展示。ジブリファンにはたまりません。完全予約制なので必ずお電話でお問い合わせ下さい。

 

住所 〒181-0013

東京都三鷹市下連雀1丁目1-83(都立井の頭恩賜公園西園内)

電話:0570-05-5777

 

三鷹の森ジブリ美術館
三鷹の森ジブリ美術館の公式サイトです。『迷子になろうよ、いっしょに。』をキャッチコピーにした不思議な美術館です。入場券は日時指定の予約制。

 

ホキ美術館(千葉県)

http://www.obayashi.co.jp

http://www.obayashi.co.jp

千葉市の住宅街にある個性的な建物の美術館。写実絵画専門という独特の美術館で、どう見ても写真にしか見えないものばかりです。

 

常設展では巨匠から若手までさまざまな写実作品を一堂に展示しています。

館内の作りも素敵です。

 

住所:〒267-0067

千葉県千葉市緑区あずみが丘東3-15

電話:043-205-1500

 

ホキ美術館 HOKI MUSEUM
2010年11月3日、日本初の写実絵画専門美術館であるホキ美術館が千葉市緑区の昭和の森に隣接し誕生しました。

 

 安曇野ちひろ美術館(長野県)

174

絵本の美術館は子供たちでいっぱい。

長野県北安曇野郡松川村。絵本作家いわさきちひろ氏の記念館として建てられました。


出典:http://pds.exblog.jp

多くの絵本とその原画を展示。親御さんからも大評判です。

 

住所 〒399-8501
長野県北安曇郡松川村西原3358-24
TEL:0261-62-0772 / テレフォンガイド:0261-62-0777
FAX:0261-62-0774

 

世界初の絵本美術館|安曇野ちひろ美術館
安曇野ちひろ美術館は、絵本画家いわさきちひろと世界の絵本画家の作品を展示する美術館です。周囲には、北アルプスを望む53,500㎡の安曇野ちひろ公園が広がり、四季折々の風景を楽しみながら、1日ゆっくりと過ごすことができます。

 

ポーラ美術館(神奈川県)

ポーラ化粧品で有名なポーラ・オルビスグループのオーナーだった鈴木常司氏が、数十年間かけて収集したコレクション。

その数9500点。

19世紀の西洋美術や日本美術などが充実。箱根に行ったらぜひ訪れたい美術館です。

モネの絵画をモチーフにしたプロジェクションマッピング。

 

住所 〒250-0631
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山 1285
電話:0460-84-2111 FAX:0460-84-3108

 

ポーラ美術館
ポーラ美術館の公式サイト。箱根、仙石原に2002年開館。印象派など西洋絵画を中心に約1万点を収蔵。企画展、常設展を開催。

 

大塚国際美術館(徳島県)

世界25ヶ国の名画や古代壁画1000点余りを陶板で複製。すべて実物大の大迫力。

日本にいながら世界の美術館が体験できます。

大聖堂のようなこの外観もすごいです。

 

大塚グループ75周年を記念して、徳島県鳴門市に設立。

世界の名画、壁画の複製が原寸大で一堂に集まる美術館。

日本最大級の常設展示スペース有する巨大美術館です。


出典:https://s0.smlycdn.com

景色もすばらしい。

 

住所 〒772-0053
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1
TEL / 088-687-3737 FAX / 088-687-1117

 

大塚国際美術館|徳島県鳴門市にある陶板名画美術館
「大塚国際美術館」は、大塚グループが創立75周年記念事業として徳島県鳴門市に設立した日本最大級の常設展示スペース(延床面積29,412平米)を有する「陶板名画美術館」です。

 

たまには美術館でゆったりと過ごしたいですね。

 

タイトルとURLをコピーしました