【おしゃれ旅館&ホテル】有名建築家やアーティストによる宿&温泉施設24選

スポンサーリンク
瀬戸内リトリート 青凪TRAVEL
出典:一休.com
スポンサーリンク
スポンサーリンク

有名建築家やデザイナーが手掛ける、名だたる旅館・ホテルをご紹介

忙しい日常を忘れて思いっきり旅行をしたい方、どうせなら非日常感を存分に味わえる、洗練された空間で宿泊してみたいですよね。

本記事では最近増加している、有名建築家やデザイナーが手掛けたオシャレな日本の旅館&ホテルの中から、特に訪れてみたいものをご紹介していきます。

インバウンド需要はもちろん、旅館やホテルなどを経営する企業の世代交代、国内旅行の需要増なども相まって、今後もますます「そこにしかない」宿が増えていきそうな雰囲気です。インテリア好き、建築好きも必見です。

宿泊施設と併せて手軽に利用できる、デザイナーズ日帰り温泉(銭湯)もご紹介しております。

光の館(新潟県十日町市)

デザイナーズ旅館・ホテル・銭湯 (2)

出典:「光の館」公式サイト

光と空間を題材とした現代美術家、ジェームズ・タレル氏が谷崎潤一郎の「陰影礼賛」にインスピレーションを得てデザインした宿泊施設。

ジェームズ・タレル氏は日本では金沢21世紀美術館や香川県のベネッセアートサイト直島などで作品を楽しむことができます。

デザイナーズ旅館・ホテル・銭湯 (3)

出典:「光の館」公式サイト

浴室全体が作品の「Light Bath」、日没時と明け方にライトプログラムが設定された和室「Outside In」など、普通のホテルでは味わえない一風変わった光の演出が魅力的ですね。

浴室のみ宿泊者だけが利用でき、その他は見学だけでもOKです(600円)。

▪設計・デザイン/ジェームズ・タレル

住所: 〒948-0122 新潟県十日町市上野甲2891

料金:<一人当たり利用料>
土曜日・日曜日・祝祭日… 一般(中学生以上)6,000円 / 小学生 3,000円
月曜日~金曜日(平日)… 一般(中学生以上) 5,000円 / 小学生 2,500円

「光の館」公式サイト

 

道後館(愛媛県 松山市)

道後館

出典:“道後舘” (一休.com)

1986年、建築界のノーベル賞とも言われるフランス建築アカデミーのゴールドメダルを受賞した世界的建築家・黒川紀章氏が1984年に完成させた温泉旅館。

露天風呂や寝風呂などが楽しめるほか、数寄屋造りの茶室なども有名です。

道後館2

出典:“道後舘” (一休.com)

黒川氏のデザインしたホテルは他にも国内にいくつかあり、軽井沢プリンスホテル東館、下田プリンスホテルなども。建築としては六本木の国立新美術館も有名ですね。

▪設計・デザイン/黒川紀章

住所: 〒790-0841 愛媛県松山市道後多幸町7-26

料金:一室2万円前後~

“道後舘” (一休.com)

 

瀬戸内リトリート 青凪(愛媛県 松山市)

瀬戸内リトリート 青凪

出典:“瀬戸内リトリート 青凪” (一休.com)

建築設計事務所のアルバイトと独学で建築士試験に合格し、かつてはプロボクサーであった異色の建築家・安藤忠雄氏が監修した、元美術館を改修してオープンしたリゾートホテル。

瀬戸内リトリート 青凪2

出典:“瀬戸内リトリート 青凪” (一休.com)

洗練されたインテリアもさることながら、屋内・屋外プール、温泉ジャグジー、スパ、サウナなど充実の設備が供えられ、客室わずか7つのみ、国内有数のスモールラグジュアリーホテルです。瀬戸内海の大パノラマも美しい。

瀬戸内リトリート 青凪3

出典:“瀬戸内リトリート 青凪” (一休.com)

▪設計・デザイン/安藤忠雄

住所: 〒799-2641 愛媛県松山市柳谷町794-1

料金:1室10万円前後~

“瀬戸内リトリート 青凪” (一休.com)

 

アートビオトープ那須(栃木県 那須郡)

アートビオトープ那須

出典:“アートビオトープ那須” (一休.com) 

とても美しい自然のなか、静寂をもって心を整えることができそうなヴィラタイプのホテルが2020年OPENの「ビオトープ那須」。

自然を眺めながら、栃木県産の食材を中心とした美食を楽しむことができます。

アートビオトープ那須2

出典:“アートビオトープ那須” (一休.com) 

アートに触れるアクティビティも豊富です。また水庭は最近テレビでも紹介されましたね。

住所: 〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙道上2294-3

料金:1室3万円前後~

“アートビオトープ那須” (一休.com)

 

ベネッセハウス(香川県 直島)

ベネッセハウス オーバル(香川県 直島)

出典:“ベネッセハウス” (一休.com)

すべての客室から瀬戸内海が一望できる、ベネッセアートサイト直島内のリゾートホテル。

ベネッセハウス内には「オーバル」の他、「ミュージアム」、「パーク」、「ビーチ」という宿泊施設があります。ベースグレードのホテルは「ビーチ」が最も高額です。

ベネッセハウス(香川県 直島)2

出典:“ベネッセハウス” (一休.com)

ベネッセハウス(香川県 直島)3

出典:“ベネッセハウス” (一休.com)

至る所で様々なアーティストの作品に触れることが出来る直島は、世界からも観光客の方が数多く訪れていますね。

▪設計・デザイン/安藤忠雄

住所: 〒761-3110 香川県香川郡直島町琴弾地

料金:30,000円~(2名料金)

“ベネッセハウス” (一休.com)

 

アルモニーアンブラッセ大阪(大阪府大阪市)

アルモニーアンブラッセ大阪(大阪府大阪市)

出典:“アルモニーアンブラッセ大阪” (一休.com)

大阪・茶屋町のラグジュアリーホテル。こちらも安藤忠雄氏設計のものです。

全38室のゲストルーム、4タイプのデザインコンセプトの部屋が用意されています。

アルモニーアンブラッセ大阪(大阪府大阪市)2

出典:“アルモニーアンブラッセ大阪” (一休.com)

全室にチェアとテーブル付きバルコニーがあり、夜景も楽しめる作り。バスルームから夜景を楽しめる「ビューバス」も用意されています。

▪設計・デザイン/安藤忠雄

〒530-0013 大阪府大阪市 北区茶屋町7-20

料金:大人1名2万円前後~

“アルモニーアンブラッセ大阪” (一休.com)

 

HOTEL KEYFOREST HOKUTO(山梨県 小渕沢町)

HOTEL KEYFOREST HOKUTO(山梨県 小渕沢町)

出典:“HOTEL KEYFOREST HOKUTO” (一休.com) 

国内外で数多くの賞を受賞している北川原 温(きたがわら あつし)氏が外観デザインを手掛けた、わずか6室のみのリゾートホテル。

源泉かけ流し温泉や露天風呂も楽しめるほか、周辺にはゴルフ場、「中村キース・へリング美術館」、「八ヶ岳ロッヂ・アトリエ」など、ゆったりと過ごせるコンテンツも盛りだくさんです。

HOTEL KEYFOREST HOKUTO(山梨県 小渕沢町)2

出典:“HOTEL KEYFOREST HOKUTO” (一休.com) 

VIPルーム付きのステーキハウスやバーなども完備し、大人のリゾートとしてかなり注目度の高い宿のようですよ。

客室2つのみの「ヴィラ キーフォレスト北杜」もあります。

▪設計・デザイン/北川原 温

住所: 山梨県北杜市小淵沢町10248-16

料金:大人1名2万5千円前後~

“HOTEL KEYFOREST HOKUTO” (一休.com)

 

ATAMI 海峯楼(静岡県熱海市)

ATAMI 海峯楼(静岡県熱海市)

出典:“ATAMI 海峯楼” (一休.com)

元々はゲストハウスだった隈 研吾氏設計の建物を、デザイナーズホテルとしてリニューアル。素晴らしい空間でも行き届いたサービスで、リピーターの多い熱海の海峯楼。

ATAMI 海峯楼(静岡県熱海市)2

出典:“ATAMI 海峯楼” (一休.com)

水とガラスをコンセプトに設計された空間はまさに「ザ・非日常」。こちらも部屋数が限られた贅沢な宿泊施設です。

ATAMI 海峯楼(静岡県熱海市)3

出典:“ATAMI 海峯楼” (一休.com)

上の写真とは違いますが、1回50分で宿泊者限定の貸切大浴場もあります。

 

▪設計・デザイン/隈 研吾

住所: 〒413-0005 静岡県熱海市春日町8-33

料金:29,160円~

“ATAMI 海峯楼” (一休.com)

 

次ページ以降もまだまだ続きます!

 

タイトルとURLをコピーしました