【ハウステンボス】夜景日本一の光の王国の新たな試み「ワーケーション」プラン

スポンサーリンク
ハウステンボス フォレストヴィラの画像TRAVEL
https://www.huistenbosch.co.jp/hotels/workation/
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本一広いテーマパークで、快適に過ごしながら仕事をする

2013年から8年連続全国イルミネーションランキングの総合エンターテインメント部門1位を受賞し続けるハウステンボス。

既に有名な「従業員がすべてロボットのホテル(変なホテル ハウステンボス)」など、画期的なコンテンツで、訪れる人を魅了し続ける長崎・ハウステンボスにて、また新たな試みがスタートしています。

その名も「ハウステンボス ワーケーションプラン」。

働き方が多様化した現在、例えば1週間だけカップルで利用してみるなど、一日では到底周りきれない広大なハウステンボスを、何日もかけて満喫しながら働いたりもできそうで、ニーズがありそうです。

ハウステンボス ワーケーション1

出典:ハウステンボス

いつもと違う環境で仕事すると、新しい発想も生まれるかもしれませんね。

 

光と噴水の運河クルーズを楽しめる

ハウステンボス ワーケーション2

出典:ハウステンボス

アムステルダムシティとアートガーデンの間にある運河では、幻想的なイルミネーションショーが楽しめます。

長期滞在の間に、ぜひ体験しておきたいですね。

 

様々なアトラクションも時間を気にせず楽しむ

ハウステンボス ワーケーション3

出典:ハウステンボス

とにかく広大でコンテンツが満載のテーマパークですので、例えば1泊旅行で行くと、アトラクションを全て周りきり、かつ楽しむのは到底不可能です。

ワーケーションプランであれば、例えば「また明日行けば良いかな」と気持ちの余裕もできるのではないでしょうか。

 

湖畔のコテージで非日常空間を満喫

フォレストヴィラ

出典:一休.com

豊かな自然を身近に感じながら過ごせるコテージ型のホテル「フォレストヴィラ」。

夕方から夜まで光の街のクリスマスタウンを満喫し、朝から昼にかけては落ち着いたヴィラで仕事したり、また散策を楽しむなど、いろいろと旅程を詰め込まなくてもゆっくりとハウステンボスの非日常空間を楽しめます。

 

30日間ワーケーションプラン と 1週間ショートステイプラン

ハウステンボス ワーケーション4

出典:ハウステンボス

温泉利用券やポケットWi-Fiの貸し出しなど、さまざまな特典付きで、『1週間ショートステイプラン』のほか、色んなプランが用意されています。

▼詳しい料金や予約等については、コチラをご覧ください。

ハウステンボス ワーケーションプラン - ハウステンボスリゾート
ハウステンボス ワーケーションプラン 一年中花と光に包まれる本場ヨーロッパのような街で優雅なワーケーションを。

住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

 

タイトルとURLをコピーしました