BREITLING(ブライトリング)初のスマートウォッチ「EXOSPACE B55」を発表

TREND
スポンサーリンク
72

http://www.breitling.co.jp/

以前から「出るぞ出るぞ」と言われていたBREITLING(ブライトリング)のスマートウォッチが昨年末、正式に発表されました。

「コネクテッド・クロノグラフ」と銘打たれたスマートフォン連動モデルEXOSPACE(エキゾスペース) B55は、文字盤が好きなデザインになる訳でも、消費カロリーを計算してくれるわけでもありません。

あくまでアナログな時計の機能性と操作性を向上させるためにスマートフォンを活用する、という考え方の基設計されたものです。

73

これまでのブライトリングの基本的なデザインは変わらず、一部分のみデジタルな情報が確認出来るように改良されています。

時計をスマートフォンに従属する周辺機器と位置づけてはおらず、あくまで時計としての優位性を確保しているという、老舗時計メーカーならではの哲学が感じられます。

74

あくまで時計を優位としていますが、時刻合わせ、タイムゾーン、アラーム、表示・操作パラメーター、ナイトモードなど、スマートフォンから様々な操作が可能になっています。

また、逆に時計から計測結果(飛行時間、ラップタイム計測、スプリットタイム計測など)をスマートフォンに転送し、より容易にこれらを読みとり、保存し、他のアプリケーションで利用することができるようになっています。

これだけだけだと完全にパイロットのためだけの時計ですが、スマートフォンからの通知機能によりメール、メッセージ(SMS、WhatsApp)、電話(発信者の名前や電話番号を表示)の着信や、次のアポイントメント時刻などは教えてくれるようです。

Exospace B55

http://www.ablogtowatch.com

http://www.ablogtowatch.com

という事で、パイロットの方にとってはなかなか便利そうなアイテム、一般の方にとってはコアな時計好きが所有欲をくすぐられる、そんなアイテムでしょうか。

何にせよ老舗ならではのスマートウォッチの提案ですね。

詳細

http://www.clad.com

http://www.clad.com

この新世代のコネクテッド・クロノグラフは、軽量で強靭なチタンケース、ライダータブ付回転ベゼル、ツートーンの独自性あふれるツインプロ・ラバーストラップなどを採用。

アナログ、デジタル表示のエクスクルーシブなキャリバーB55を搭載し、エレクトロニクス・タキメーター、最大50 までのスプリットタイムを記録できるスプリットタイム計測、カウントダウンタイマーとクロノグラフを連動させたカウントダウン・カウントアップ機能など、パイロットのための究極の計器としての多岐にわたる革新的な機能を搭載。

航空用クロノフライト機能は、ブロックオフからブロックオンまでの時間、テイクオフからランディングまでの時間を時刻と共に記録します(ブロックタイムとフライトタイム機能)。これら多数の機能を容易に使いこなすため、リューズを回して機能を選択し、2 つのプッシュボタンにより機能をON/OFF するという、きわめてシンプルで論理的な操作システムを採用。

https://fashionunited.com

https://fashionunited.com

視認性に優れた2 つのLCD ディスプレイはバックライト機能を備えており、リューズを軽く押すだけでバックライトが点灯。

手首を35 度以上傾けると自動的にバックライトを点灯させることもでき(チルト機能)、操縦桿やハンドルを握っている時に有用です。充電式バッテリー・システムにより作動する、新しいエクスクルーシブな多機能キャリバーB55 は、最高の精度、信頼性、パフォーマンスを誇る国際規格のCOSC認定済公認クロノメーターであり、通常の10 倍の精度を誇る温度補正スーパークォーツ・ムーブメントです。

ムーブメント

自社開発・製造ブライトリングB55 公認クロノメーター・キャリバー。温度補正スーパークォーツ。アナログ指針表示、バックライト付LCD デジタル12/24 時間表示。1/100 秒クロノグラフ、UTC による基準時刻、カウントダウン・カウントアップ(MET)機能、フライトタイム・クロノグラフ、ラップタイマー・クロノグラフ、カウントダウン、第2 タイムゾーン、曜日を設定できる7 つのアラーム、週表示付永久カレンダー、バッテリー充電状態表示。ケース:ブラックチタン。100 m 防水。ラチェット式逆回転防止型ベゼル。両面無反射コーティング処理サファイアクリスタル・ガラス。直径46mm。文字盤:ボルケーノ・ブラック。ストラップ:ツインプロ。

公式HP:http://www.breitling.co.jp/

タイトルとURLをコピーしました