話題の「パンティグラス」に新シリーズが登場

TREND
https://d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net
スポンサーリンク

http://jpstore.dwango.jp/

女性の下半身をイメージし、ミルクを入れれば白い肌、コーヒー牛乳で小麦肌、など通な楽しみ方が出来る話題のインテリアグッズ「パンティグラス」に新シリーズが登場。

「パンティグラスア-ティスト」石井洋平氏が制作する新シリーズは、「エレガンヌ」と名付けられ、砂などの研磨剤を吹き付ける加工法「サンドブラスト」を採用し、ガラス製ながらレースのパンティを履いたようなデザインを実現した商品。

通常よりも手間のかかる工程を採用しているため、価格は2万1600円(税込)。高い。

▼このレースの部分がガラスというのが驚き

http://jpstore.dwango.jp/

http://jpstore.dwango.jp/

↓ひとつひとつ手作業で制作される。こちらは元祖パンティグラス「リボン」制作風景

http://jpstore.dwango.jp/

http://jpstore.dwango.jp/

残念ながら早くも品切れとなってしまっているものの、今後の展開にも注目していきたいところ。

販売サイト

タイトルとURLをコピーしました