VR体験の新型遊園地「VR ZONE」がお台場に限定オープン

2016.03.28(Mon)

VRコンテンツを中心とした体験型のエンターテインメント施設がお台場に限定オープン。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

バンダイナムコエンターテインメントが、VRゴーグルやドームスクリーンなどの新技術を使ったレジャー施設「VR ZONE Project i Can」を新たにオープンする事が発表されました。

 

本施設は高所体験やスキー滑降、電車運転などを仮想現実技術で楽しむことが出来るようで、2016年4月15日(金)から約半年間の期間限定のオープン。

VRゴーグル(頭部に装着する映像表示装置)を用いないアクティビティも用意する事で、様々な人に楽しんでもらえる施設になる予定とのこと。

55

 

会場ではオープン時期にまず6つのコンテンツが導入され、入場自体は無料なものの事前の予約が必要。

アトラクション利用にはエントランスで購入出来る電子マネー「バナコイン(700円~1,000円) 」 を使用するようです。

11

 

12-vw-t-cross-breeze-geneva-1-1

19

 

▼ティザームービー

 

VR ZONE Project i Can

営業期間 2016年4月15日(金)~10月中旬

営業時間 10:00 〜 21:00

住所 東京都江東区青海 1-1-10ダイバーシティ東京プラザ3F

>公式サイト

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.01.17

2WAY仕様のBEAMS×Reebok 別注 WORKOUT

2017.01.16

【2017年春夏 メンズファッション】 流行アイテム、着こなし、トレンドカラーのまとめ

2017.01.15

アラビア語が描かれたファッションブランド「TWELVEPIECES」とは?

2017.01.15

注目のドメスティックブランド「C.E」から2017年春夏のアイテムがリリース中

2017.01.15

アンダーカバー×ナイキによる 「ジャングル・ダンク」が発売

2017.01.14

「Closer」が大ヒットしたThe Chainsmokersが新曲「Paris」をリリース

RANKING