真夏に怖い廃校イベントが開催。三浦半島の体験型映画上映祭

UPDATE

暑い夏をクールに過ごさせてくれそうなホラーイベントが、神奈川県・三浦半島で開催されます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

夏と言えばホラー。ホラーと言えば廃病院・廃学校…という事で、この夏三浦半島の廃校を利用した、体験型映画上映イベントが開催されるそうです。

 

その名も「シアター・オブ・テラー 岬の果ての映画祭」。

 

廃校シネコンとして、体育館や教室など複数のステージで「ヒトの怖さ」を題材にした数々の映画を上映。

鑑賞前や鑑賞中にはリアルな恐怖体験も予定されているとの事で、漏らさないよう注意が必要な夏にぴったりの涼しいイベントになりそうです。

 

現在、開催日と場所以外は情報がなく、続報を待つ形になっています。

 

日時:2015年8月1日(土)

場所:三浦市立旧三崎中学校(廃校)

料金:5000円

 

上映時間は13時~、16時~、19時~の3回予定。

 

怖がらせる側に回れるかも知れない、運営スタッフも現在募集中。

http://theaterofterror.jp/

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.10.16

極寒フィッティングルームも! CANADA GOOSE日本初の旗艦店が千駄ヶ谷にオープン

2017.10.10

コムデギャルソン×コンバース 100周年を記念したChuck Taylorが発売予定

2017.10.06

【10/7発売】SUPREME×STONE ISLAND2017 コラボアイテム一覧

2017.10.05

2017年-18年最新! 最新&最注目のメンズスニーカー20選

2017.09.21

隈研吾がデザインした絶景カフェ「COEDA HOUSE」が熱海にオープン

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選