臨場感が格別!POV(主観)形式で撮影された映画オススメ11選

スポンサーリンク
ENTERTAINMENT
スポンサーリンク

※POVの魅力を存分に味わうため動画でトレーラーをお楽しみください!

※怖いやつは作品名の横に「怖」をつけています。

プロジェクトX(2012)


冴えない学生が誕生日パーティーを開いたら、みるみる人が集まって大変なことになった!という内容の映画。

ワル&エロ&笑いの詰まったパーティームービー!!刺激的で超オススメ!

アメリカの学生文化なのでこうゆうのは日本にないですよね。

オススメ度 ★★★★★

クローバーフィールド(2008)


「巨大怪獣が街を襲うシーンを住民がホームビデオで撮る」という設定の映画。得体のしれない巨大生物への恐怖と、住民の混乱にだけ焦点を当てた見せ方が何ともスリリングな一作。怪獣はほぼ出てこないです。

オススメ度 ★★★★☆

クロニクル(2012)


突然超能力に目覚めた高校生三人組が、その力を映像に記録しようとビデオカメラやスマホを使って録画しつづけるという作品。

カメラやスマホは超能力で宙に浮いているので、POV+俯瞰視点のいいとこ取り映画。おバカな学生ノリもいい感じ!

オススメ度 ★★★★★

ブレア・ウィッチ・プロジェクト(1999) 怖


POVブームの火付け役となった大ヒット作品。魔女伝説を題材にしたドキュメンタリー映画撮影のため、森に入った三人の学生が消息を絶ち、1年後に彼らの撮影したビデオが発見された。そのビデオをもとに編集して映画化した、という設定の作品。

日本でも極力情報を制限したティザー広告形式の宣伝で大ヒット。

オススメ度 ★★★☆☆

イントゥザストーム(2014)


巨大ハリケーンの襲来がテーマの映画。直径1キロ、時速600キロの巨大竜巻の規模と破壊力は圧巻!

フィクション的な規模の竜巻ですが自然の怖さを実感します…

オススメ度 ★★★★☆

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 史上最恐の劇場版(2014) 怖


上の動画はイキナリ怖いので注意!
足を踏み入れると気が狂ってしまうという村に番組ADや霊媒師、物理学者、アイドルなどが殴り込みで潜入!!大変なことになってしまうというエピソード。POVならではのチープさですがかなり面白い。怖いですよー!

オススメ度 ★★★★☆

アフリクテッド(2014) 怖


世界旅行にチャレンジする青年と親友のカメラマンのさわやかな旅行記。

かと思いきや、青年は突然〇〇になってしまい…あらすじを何も知らないで見た方が存分に楽しめます。

結構心臓に悪いので注意。

オススメ度 ★★★☆☆

トロールハンター(2010)


秘密裏に活動する「トロール・ハンター」を学生がカメラにおさめようとする話。

トロールの造形リアルで、ノルウェーの美しい大自然も見どころ。

オススメ度 ★★★☆☆

その他の作品

RECシリーズ スペインで大ヒットしたゾンビ系人間が襲ってくる映画

パラノーマル・アクティビティシリーズ 日本でもリメイクされた、自宅を定点カメラで収め超常現象を記録する映画。コワイ系。

ザ・ベイ  港町の人たちの身体に異常が発生し、パニックになっていく様を様々なカメラ、シチュエーションで描き出す。

映画の内容はさておき臨場感・没入感を存分に楽しめますよ!

タイトルとURLをコピーしました