動画で振り返る 日本のスポーツ史に残る感動の名シーンTOP10

スポンサーリンク
ジョホールバルの歓喜ENTERTAINMENT
スポンサーリンク

ジョホールバルの歓喜(1997)

サッカー日本代表が初のワールドカップ出場を決定した試合。Vゴールでの決着。

「岡野ぉぉぉぉぉーーーー!!」の絶叫解説が印象的。日本中が熱狂した夜になりましたね。

今や日本のワールドカップ進出は当たり前のようになっていましたが、初出場の重みは大変大きいものでした。

映像も時代を感じさせます。

アテネオリンピック男子体操金メダル(2004)


大会テーマソングとなった、ゆずの『栄光の架け橋』に喩えられた「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への懸け橋だ!」 という実況が有名となり、今でもよくテレビで紹介されます。

サッカー女子日本代表 世界制覇(2011)


歴史的な偉業だと思います。延長までもつれ込み、澤選手の同点ゴール、そしてPK戦。

長野オリンピック スキージャンプ団体(1998)


原田選手のオトコ泣きが涙を誘います。

WBCイチローのセンター前ヒットで優勝(2006)


これまでの試合でなかなか活躍できなかったイチロー選手。最後にやってくれました。

オグリキャップの有馬記念引退レース(1990)


最後まで夢を見せてくれたオグリキャップ。

楽天イーグルス 初の優勝(2013)


東北、そして日本中を感動に巻き込んだ楽天イーグルスの優勝。この年に日本一にも。
被災した東北の人たちに夢を届けました。涙が出ます。

日韓ワールドカップ 鈴木隆行同点ゴール(2002)


日本中が熱狂した2002年日韓ワールドカップのファーストゴール。

執念が生みだした素晴らしいゴールでした。

本田圭佑の無回転フリーキック(2010)

下馬評を覆し旋風を巻き起こした南アフリカ大会の日本代表。

本田圭佑の無回転フリーキックは圧巻でした。

アテネ五輪 ソフトボール女子代表優勝(2004)


ニュース映像しか映像が探せませんでした。上野選手の投球はすばらしかったですね。

シドニー五輪 高橋尚子金メダル(2000)


レース終盤の映像からお届けします。日本女子金メダルは史上初の偉業です。

タイトルとURLをコピーしました