テスラの新型EV車「モデル3」、3月31日から予約開始!購入は実質300万円台に

LIFESTYLE
スポンサーリンク

テスラ・モーターズの新型EV車「モデル3」が3月31日に詳細を発表すると同時に予約受付も開始する事が発表されました。

39

こちらはイギリスの自動車情報サイトが予想する「モデル3」のCG映像。現在セダンタイプで1000万円近くで販売されている「モデルS」をやや小型にしたコンパクトセダンタイプになると見られています。

40

横幅の大きい現行のモデルSに比べて運転はしやすくなりそうです。

価格は3万5000ドル(約400万円)とアナウンスされていますが、EV車は国から85万円の補助金の交付(クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金)を受けることが出来るため、実質消費者は300万円台で購入出来ると見られています。

EVではないですが同じクラスの自動車であるジャガーXE、メルセデスベンツのCクラス、BMWの2・3シリーズ、アウディA3、A4などと比べてもガソリン代がかからない事を考えればコストパフォーマンスは高いですね。

1回の充電に対する航続可能距離も気になるところですが、テスラのモデルSで約530kmなので、コンパクトタイプだとこれよりは短くなるでしょう。

▼モデルS

59

▼モデルX

85

EV車は外出時の走行計画が多少必要なものの、充電ステーションも豊富にあります。予約受付後納車は2017年になるので、バッテリー駆動時間と充電ステーションも現在より整備・改善されている事を期待したいですね。

大衆向け価格での販売開始のため、今後街中でテスラを見掛ける機会が増えるかも知れません。

出典:AUTO EXPRESS

>TESLA(公式HP)

タイトルとURLをコピーしました