モデル、ショップ店員が買い物に同行してくれるサービス「エランデ」がローンチ

スポンサーリンク
WEB&IT
スポンサーリンク

読者モデルやショップ店員など、ファッション感度が高い人と、服を選んでほしい人をマッチングするサービスERANDE(エランデ)が先日からサービスを開始しました。

51

本サービスはスマートフォンから対象のサイトにアクセスし、買い物に同行してもらいたい人を選定。

予約リクエストを送信後、スケジュールが合えば確定となり、運営会社指定の場所で待ち合わせ後、2時間の買い物を楽しむことが出来ます。

料金は2時間5000円からで、セレクターの人気度などにより若干の価格差を付けていくそう。

現在は「non-no」の専属読者モデルやサロンモデルなど、約10名がセレクターとして登録中。男性にとってはオシャレでカワイイ女子と買い物できる楽しみもあり、一度は利用したくなる人も増えていきそうです。一方でファッションに疎い女性にとっても、同性目線でトレンドを教えてくれるセレクターの存在は大きいかも知れないですね。

セレクター側がファッションブランドからマージンを受け取れるかどうかなど、裏側の詳しい事情は不明。下記のリンクにスマートフォンからアクセスすれば顔ぶれなどもチェック出来るので、気になる方はぜひ。現在は東京と神奈川の一部地域のみ、随時対応エリアを拡大していくとのこと。

>ERANDE

タイトルとURLをコピーしました