REEBOK CLASSICのレトロな「HOMAGE」パック スニーカー

UPDATE

リーボックの代表的な3モデルをクラシック仕様にアレンジ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

インスタポンプシリーズが人気のREEBOK(リーボック)から、「Reebok Classic Leather」、「Reebok Club C」、「Reebok Workout Low Clean」の3種類のスニーカーをレトロなデザインで復刻した『Homage』パックが新発売しました。

 

今回のモデルは1983年に発売された「Reebok Classic Leather」など、30年以上前に発売されたReebok初期のスポーツモデルへのオマージュとなっており、ステッチ、素材の切り返し、ロゴなど当時のディティールをレーザーによる加工でワントーンにデザイン。レトロなカラーリングも相まり、現代では逆に新鮮なスタイリングを実現しています。

 

 

 

 

 

 

 

EVAミッドソールと高摩耗性のゴム製アウトソールがクッション性や耐久性を備え、レトロなデザインでありながら履き心地は最先端のニューモデル。意外性あるデザインが目立つこと間違いなしのこちらの一足は現在「END.」にて€89(約10,800円)で発売中です。

 

SHARE THIS ARTICLE

RELATED POST

LATEST NEWS

2017.09.19

2017-18秋冬 ハイエンドブランドのメンズアウター23選

2017.09.11

ヴェトモン×リーボックの新たなコラボシューズ「Genetically Modified Pump」が発売

2017.09.08

バレンシアガ注目の新型スニーカー、「トリプル S」がついに発売

2017.09.06

カラーアレンジ可能なVAPORMAXの日本限定モデル「TOKYO」が発売

2017.09.02

FOGの2017年秋冬コレクション「Monochromatic Essentials」が9月9日発売

2017.09.01

THE NORTH FACE×BEAMS 初のコラボレーションウェアが9月16日発売