注目のイケメンEDMトラックメーカー Seven Lionsのプレイリスト

スポンサーリンク
ENTERTAINMENT
スポンサーリンク

http://electronicmidwest.com

端正な顔立ち&長髪がトレードマークのアメリカのトラックメーカー&DJ、Seven Lions。

1987年生まれの28歳で、中堅どころといったところでしょうか。

彼はグラミー賞を受賞したダブステップで有名なSkrillexが創設したレーベル「Owsla」からのリリースを機に一気にメジャーに。

日本ではまだそれほど知名度はありませんが、最近のトラックはリズミカル&メロディアスで、どこか哀愁を感じさせる美しいメロディが特徴的。

これからの活躍が更に期待されます。

流行のEDMとは一線を画したオリジナリティ溢れる楽曲が魅力。

美しい女性ボーカルの歌声や攻撃的なサウンド、壮大なメロディ、トランスやダブステップも融合した素晴らしいミュージックを提供しています。

ドライブはもちろん、作業用BGMや自宅・パーティーで盛り上がりたい時にぜひ!

以下、おすすめ曲をご紹介。

Seven Lions – A Way To Say Goodbye feat. Sombear (Puppet Remix)

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/tracks/207362293″ params=”color=ff5500&auto_play=false&hide_related=false&show_comments=true&show_user=true&show_reposts=false” width=”100%” height=”166″ iframe=”true” /]

Seven Lions & Xilent – The Fall

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/tracks/177845073″ params=”color=ff5500&auto_play=false&hide_related=false&show_comments=true&show_user=true&show_reposts=false” width=”100%” height=”166″ iframe=”true” /]

Superbus – All Alone (Seven Lions Remix)

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/tracks/54486068″ params=”color=ff5500&auto_play=false&hide_related=false&show_comments=true&show_user=true&show_reposts=false” width=”100%” height=”166″ iframe=”true” /]

Seven Lions – Worlds Apart

世界中で大ヒット中の人気歌手エリーゴールディングとコラボレーション!

[soundcloud url=”https://api.soundcloud.com/tracks/146922041″ params=”color=ff5500&auto_play=false&hide_related=false&show_comments=true&show_user=true&show_reposts=false” width=”100%” height=”166″ iframe=”true” /]

タイトルとURLをコピーしました