【いちごカレー】東京浅草「カフェ・ラティーノ」の珍グルメ

GOURMET
スポンサーリンク

酢豚にパイナップルはわかりますが

酢豚のパイナップル、ユッケのリンゴetc…料理にフルーツが合うか合わないか、たびたび話題に上ることも多いですよね。

「火を通したフルーツがダメ!」、「甘さを入れる理由がわからない」そんな声も多い事でしょう。

そんなフルーツINグルメの中でも異彩を放つものの1つが、「カレーにイチゴ」。

アイスコーヒーのラーメンパイナップルのラーメンともに食べた筆者からしたら是非とも経験しないと…

きっと美味しくないのだろう。酢豚のパイナップルも嫌いだし。

なんて事も考えつつ、はやる気持ちを抑えながら訪れたのが浅草にある「カフェ・ラティーノ」です。

1999年からイチゴカレーを提供しています。

スカイツリーの近くにあります。

IMG_3941

東京スカイツリーから徒歩約10分、都営線の蔵前駅もしくは、浅草駅からも徒歩圏内に位置する場所にラティーノはあります。

コインパーキングが近くにあるので車でも問題ありません。

カフェ・ラティーノ

IMG_3927

住宅街にある外観はバーのような佇まい。

営業時間はランチが11時30分〜14時、ディナーが18時〜21時です。

日曜祝日は定休日。ちなみに予約しないと食べられないので注意が必要です。

内観

IMG_3928

モダンな外観ですがインテリアはアットホームな感じです。席数は18、テレビも設置されていて、水槽もあります。

ちなみにディナーの18時ごろに行きましたが他のお客さんの姿はなし。

IMG_3929

オーナーさんの趣味のものが沢山飾ってあります。ゆるーい感じの雰囲気。

IMG_3934

メニューに「いちごカレー」はない

▼このようにメニューには「いちごカレー」がありません。来店前に予約しておく必要があります。

ランチでもディナーでも「いちごカレー」を楽しめるとのこと。

ちなみに自転車で来店するとカレーご注文の方に1ドリンクサービスがあるらしい。

簡単な工具の提供や空気入れも可能らしく、ツーリングの休憩にはちょうどいいですね。

▼辛さレベルが選べる

バリエーション豊富なカレーのメニューはニンニク、れんこん、ホウレンソウ、しょうが、チーズなどのトッピングとともに辛さレベルが選べます。

もちろん「いちごカレー」も辛さが選べます。

甘口にしたらやばそうなので、10辛でお願いしました。

待つこと10分。イチゴカレーはこちら

IMG_3935

すごいインパクト。サフランライスの横にイチゴが花のように並べられていて、ライス自体にもイチゴが入っています。

筆者「凄いですね」

店主「見た目だけなんで」

筆者「アハハ…」

▼ルーには塊で4つ。

IMG_3936

ルーはドロっとしていて野菜や香辛料が沢山入っていそうです。

10辛にしましたがそれほど辛くはありません。

コクがあるカレーというよりは、ピリッとした味わい。イチゴの風味がしますが料理としては破綻していません。

イチゴは後から入れているんでしょう。ルーの中に入っていますが形を保ったまましっかり歯ごたえがあります。

ライス横のイチゴの方がカレーに合う

IMG_3938

ルーの中の丸ごと1粒のイチゴは酸味が強めで、ややカレーの味を邪魔しているなという感じ。

サフランライスの横に盛り付けてあるいちごは甘く、カレーの辛さに合ってちょうどいいアクセントに。違和感は思った以上にありません。

しかし美味しいかと言われると…ちょっと違う。

ただ「カレーでもないしイチゴ料理にしてもマズいよ~」なんて事はなく、カレーの1つのバリエーションとして最後まで完食出来ました。

全国のいちごカレーの元祖だそうですね。全く知りませんでした。

HPには「11月15日から販売開始。5月上旬まで」とのこと。来店前に必ずチェックしてみましょう。

▪価格

いちごカレー 1280円(税込)
いちごラッシーセット1530円 (税込)
ランチタイムはドリンクサラダ付き1280円いちごラッシーセット1380円 (税込)

カフェラティーノ

スカイツリー観光とセットでぜひ。

東京都墨田区東駒形1-12-10
03-5608-3412
営業時間 土、平日、11時30分〜14時 18時〜21時
定休日日曜日祝日

カフェ・ラティーノ (Cafe Latino) - 浅草/カレーライス [食べログ]
カフェ・ラティーノ/Cafe Latino (浅草/カレーライス)の店舗情報は食べログでチェック! 【喫煙可】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。
タイトルとURLをコピーしました