日用品をボタンひとつでポチッと購入。アマゾン「Dash Button」が実質無料でリリース!

スポンサーリンク
LIFESTYLE
スポンサーリンク

海外で先行展開されていたAmazonの物理ボタン式デバイス、「Dash Button(ダッシュボタン)」が日本でのリリースを開始しました。

この商品は家庭内の好きなところに設置でき、対象となる品物を注文したくなったら押すだけでAmazonでの商品の購入手続きを踏まず、発送まで行ってくれるというもの。

amazon-dash-button1

飲料水、紙おむつなどのベビー用品、ペット用品、洗剤、洗面台周りの歯ブラシまで本日から40種類以上のボタンが一挙発売を開始しています。

消耗品であるからこそ面倒な購入手続きをボタン1つで済ませてくれるという利便性と、今後も展開商品が増えていきそうな期待感も。日本では現在展開されていないレッドブル、スターバックスのコーヒー粉などの商品も海外では展開されています。

amazon-dash-button3

販売価格は¥500ですが、初回購入時は注文商品が¥500引きとなるため、実質ボタンは無料配布。ただし購入はプライム会員のみで、ボタンが購入手続きを完了するためにWi-Fi環境下での設置が条件となります。

amazon-dash-button7

例えば「アリエール」など1つの商品で数多くのバリエーションがある場合は、スマートフォンのアプリを使ってボタンの注文対象となる商品を変更することが可能です。「ウィルキンソン」の場合はジンジャエール、レモン、普通の炭酸、4本セット、箱買い、といった感じ。

amazon-dash-button2

なお、家庭内では意図しない重複注文を防ぐため、商品が届くまでボタンを何度押しても一回分の注文のみとするシステムを導入。商品が発送済にならないと再度注文できないようになるほか、その設定自体をオフにすることも可能。注文後は一定時間のキャンセルも出来るようです。

文字通りついついポチりたくなってしまいそうな「Dash Button(ダッシュボタン)」。まずはご家庭に1つ導入されてみては。

公式サイト

タイトルとURLをコピーしました