自由に組み合わせて形を作れるハイエンドなランプ「Crystal」| QisDesign(キスデザイン)

スポンサーリンク
LIFESTYLE
スポンサーリンク

2009年に台湾でデビュー後、その独創的なデザイン性の高さからiFデザイン賞、レッドドット・デザイン賞、日本のグッドデザイン賞など80以上の国際的なデザイン賞を受賞しているインテリアメーカー、QisDesign(キスデザイン)。

中でもインテリアとしての実用性がありつつ、自分で組み合わる楽しさがあるLEDランプ「Crystal(クリスタル)」をご紹介していきます。

1600万色を再現できるユニット型ランプ

54

Crystal(クリスタル)は1セットが8個のユニットで構成されているランプで、それぞれに内蔵された磁石により自分で組み合わせて好きな形を楽しむことが出来ます。

付属のリモコンでは1600万色もの微妙な色合いを設定出来たり、ランダムに色を変化させたりすることが可能であるなど、独創的な見た目だけでない魅力も。

装着していないユニットは発光せず、このようなシルバーのカラーリングのオブジェクトになっていて、一見ランプには見えないですね。

55

それぞれのユニットは幅、高さ、奥行きともに7.3cmで、設置にはほとんど場所を取りません。

素材はポリカーボネイトで出来ており、消費電力は7W(全点灯)、2.13W(消灯時)。光源はRGB LEDを使用。

QisDesign | светильник Crystal

48

日常生活の中の様々なシーンを彩ってくれそうなこちらのランプのほか、他にも魅力的な商品の多いQisDesign(キスデザイン)。

まだご存じない方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

QisDesign The Crystal LED Light

価格:129,600円

QisDesign

タイトルとURLをコピーしました