docomo(ドコモ)が2つの料金プランを発表、ついに「2年縛り」終了へ

LIFESTYLE
スポンサーリンク

近頃、色々と再編の流れがありそうだった携帯電話業界ですが、ドコモが新しい料金プランを発表し、ついに「2年縛り」が撤廃されました。

78

こういった話は特に何も考えずに使っている人からすればややこしい話ではありますが、今回の料金プランは「違約金アリ、ただし長く使うとお得」、「割引はないけどいつ解約しても違約金はかからない」という2つのプランになっています。

ずっとドコモ割コース

これまで通り2年間の継続利用を約束し、違約金は9,500円が設定されます。

そのかわり、最大割引額が2,000円/月だったパケット割を2,500円/月に増額、5年以上の利用が対象だったパケットパック料金の割引が4年以上に引き下げられます。

また、2年定期契約の更新時にdポイントが3,000ポイントプレゼントされます。

長く使ってくれるならお得ですよ~というプランですね。

79

80

フリーコース

お手軽に契約できるフリーコースは基本プランの料金はそのまま、その替わりにいつ解約しても料金がかかりません。

更に後でプランを変えたい場合、「フリー」→「ずっとドコモ割」への変更はいつでも可能です。

今回の2つのコースの提供は2016年6月1日(水曜)から。

現在2年定期契約中の方は、次の更新期間となる2か月間の間にプランを見直すことが出来るようになります。

ユーザーを囲い込む時代が終わって、より自由にキャリアを横断できる、長く使っている人はしっかりと優遇される、これからもそんなシステムが構築されていくと嬉しいですね。

より詳細をチェックしたい方はこちらから。

タイトルとURLをコピーしました