オホーツクの流氷を望む大展望露天風呂(知床)

スポンサーリンク
TRAVEL
スポンサーリンク

例年1月下旬から3月下旬までの限られた時期にしか楽しむことが出来ない北海道の「流氷」。

道内にいくつかある流氷スポットの中でも知床には日帰り温泉や露天風呂を楽しめる施設が存在します。

知床グランドホテル北こぶし

78

雄大な知床の大地よりふつふつと湧き上がる湯を楽しめる北こぶしでは、展望大浴場・空中露天風呂など様々な温泉の楽しみ方が用意されています。

75

海原はるかを行き交う漁船や観光船、水平線まで広がる流氷原を望む8Fの展望大浴場「大海原」。

77

同じく8Fの露天スペース「汐音(しおん)」。

70

最上階に位置する露天風呂「星の湯」はウトロ港やプユニ岬、満点の星空を見渡せ、冬は流氷、それ以外のシーズンは港の夕景が美しい趣。

客室はスタンダードタイプからオホーツクを望む客室露天風呂付きなど、和洋様々なタイプが用意されています。

66

67

▼ピアノの音色が響くオホーツク・ラウンジ。

80

ラウンジバー

65

冬場は部屋からだけなく森林・雪原トレッキングや流氷ウォークなども楽しめる知床の流氷体験。

68

冬以外のシーズンはカヤックや大自然のサイクリングなどのアクティビティーも

69

温暖化により数年後見れるかどうか…と危惧されているので、気になる方は行けるうちに、いかがでしょうか。

知床グランドホテル北こぶし

日帰り入浴:13:00〜20:00

料金:大人1名様 ¥1,000 / 子供1名様 ¥500

宿泊料金:¥9,723~(大人ひとり)

>公式サイト

タイトルとURLをコピーしました