【未来】グーグルとリーバイスが提携 ジーンズでスマホの操作が出来るように

スポンサーリンク
TREND
スポンサーリンク

http://image.itmedia.co.jp

 

5月29日、ファッションとテクノロジーの融合という、面白いニュースが全世界に向け発表されました。

「Project Jacquard」と呼ばれるこのプロジェクトは、米グーグルとリーバイス、日本の素材メーカーの協力により実現。

ジーンズが新たなデバイスになるというプロジェクトです。

 

ジーンズを導電性のある特殊な糸で製作し、小さな電子回路を接続。

埋め込んだセンサーから無線を通じてスマートフォンの操作が出来るようになったり、音楽を鳴らしたりできるようになるそう。

 

http://qzprod.files.wordpress.com

http://qzprod.files.wordpress.com

 

これにより。ジーンズにデザインされたタッチパッドを触るだけでバッグやポケット、遠くの携帯電話をマナーモードにしたり、電話を掛けたり、アプリにアクセス出来るようになる。

 

GOOGLE IO15 PROJECT JACQUARD

 

ほぼすべての生地で同様の織り込みが可能なため、ジャケットやスラックスなど、様々な洋服に応用されていきそうです。

製品化は2016年秋とのこと。

 

洋服だけでなく、使い回しが出来るブレスレットなどだと更に嬉しいかも知れない。

タイトルとURLをコピーしました